アラスカ、フェアバンクスで暮らす、親分とその子分達(キヨシ君:夫、サブ子:娘、栄作:息子、そして飼い犬 Maxine) の日常を綴ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 親分
 
[スポンサー広告
珍しく・・・
今週末は土日とも仕事でした。

昨日、同僚が「○号室の~~さん、『親分に失恋しちゃった。』ってがっかりしてたわよ~!」と。おじいちゃんキラーとして有名な私には珍しく(笑)、同年代の患者さんから好かれてしまった模様。どうやらその患者さん、「親分をどうやって誘ったらいいかな?」と私の同僚に相談してきたらしいのですが、そこで初めて「あら、親分、結婚してるのよ。赤ちゃんが産まれたばっかりで、産休から戻ったばっかりだし。」という事実を聞かされ、告白前に失恋、となったワケらしいのです。(結婚指輪してるのに気付かなかったんでしょうか・・・。)

こりゃ~、キヨシ君にヤキモチを焼かせるいいネタが出来た!(←悪妻)と、帰宅後にさっそくその一件を聞かせた私。サブ子を抱っこしてカウチに座っていたキヨシ君はテレビから一瞬その顔を私に向け、「Really?」と言ったきり、再びその目はテレビ画面(PBS:日本でいうNHKみたいなもんでしょうか・・・でやっていた特番)に釘付けに。

・・・。「Really?」って。・・・それだけですか?!

妻に思いを寄せる患者さんがいるってのに、「(テレビでやっていた)地球温暖化現象」の方が気になりますか?質問とかも、一切ないわけですか?何歳?とか、男前?とかぐらい聞こうよ!(なかなか男前な32歳、と答えようと張り切っていたというのに!今回はいつものパターンの『78歳のボケたおじいちゃん』とかじゃないんだよ!)

まぁねぇ~。患者さんなんて、普段の私を全く知らないわけですから。まさかキヨシ君にするように、患者さんに当たったり愚痴を言ったりいじわるをしたりできませんよ!(笑)具合が悪い時に親身になって面倒を看てもらったりすると、こっちはただナースとして『良い仕事』をしているだけのつもりでも、勘違いしちゃうことってあるんでしょうね。

わかってます。わかってますとも。「本当の私」に惚れてくれる人なんて世の中にそうそういない、ってことぐらい!でもさ、もうちょっと動揺してくれてもいいんじゃないかな?一応夫なんだから!
スポンサーサイト
Posted by 親分
comment:4   trackback:0
[ナースのお仕事
comment
わかるな~
旦那にヤキモチ焼かせたい気持ちなんとなく分かるな~。
そしてキヨシ君、絶対動揺してない素振りをしてただけだと思うな。内心はドキドキなんだよ、きっと。
しかも、親分さんがそういうことを言ってるうちはまだ安心って思ってるのかもよ。何も言わない方が危ないものね~。
そして、同年代にも恋心を抱かせた親分さんは、おじいちゃんキラーだけではないってことを証明できましたね~!まだまだイケてるんだよ~!!
2006/04/24 16:31 | | edit posted by たまちゃん
たまちゃん>
まだまだイケてますか!!!(ほら、そういうことを言われるとすぐ調子に乗っちゃいますよ。笑。)

キヨシ君、そうかな~。私は、本当に彼が「地球温暖化現象」の方が「大変な事態だ」と思ってる、に100万点!・・・です。

でもたまちゃんにもわかります?この「夫にもたまにはヤキモチを焼かせたい」気持ち!くそ~、今回は失敗に終わってしまいましたが、今に見ていろ、という感じです・・・。
2006/04/25 09:45 | | edit posted by 親分
すごーい。
親分さん、こんにちは。

やっぱり働いてはると、心ときめく出来事があるんですねぇ☆そんなモテモテの時期はいつまでだったろうか、、、(かぁなぁりぃ~遠い目)

キヨシくんが温暖化より親分さんに心惹かれるようになること、祈ってます!!!めっちゃおしゃれして出勤してみるのはどうでしょう???
2006/04/25 15:54 | | edit posted by なおっぺ。
なおっぺさん>
モテモテの時期>
ぶっちゃけた話、これは私は日本にいた25年間、ただの一度もありませんでした。日本人の男性にはこの強烈なキャラクターの魅力がわかってもらえなかったみたいで。(爆)
結婚後にモテモテ期がやってきてもはっきり言って意味ないんですけれども、めちゃめちゃおしゃれをしての出勤というのも楽しそうな気がします。でもどうせスクラブに着替えなくちゃいけないので、ヘアメイクで頑張るしかないでしょうか?(笑)
2006/04/25 19:23 | | edit posted by 親分
comment posting














 

trackback URL
http://oyabun.blog54.fc2.com/tb.php/62-e7596242
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。