アラスカ、フェアバンクスで暮らす、親分とその子分達(キヨシ君:夫、サブ子:娘、栄作:息子、そして飼い犬 Maxine) の日常を綴ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 親分
 
[スポンサー広告
親バカなキヨシ君
先日、サブ子連れでアンジー宅へ遊びに行ってきました。私の産休明けちょっと前に、入れ替わるように産休に入ってしまったアンジー。職場で会うことが出来ないので自宅にお邪魔することにしたのです。

5月に第2子を出産予定のアンジーのお腹はだいぶ大きくなっていたし、しばらく見ないでいた長男のデイビッド(2歳半)もすっかり大きくなっていました。いたずらっ子のいじめっ子ということでデイケアではすっかり有名になってしまったらしいデイビッドのことはアンジーとの電話やメールで良く聞いていたので、サブ子もきっといじめられることだろうと覚悟していたのですが・・・。なんと、しばらくじーっとサブ子を見つめていたデイビッド、おもむろにサブ子に近づいて来たと思ったら、おでこにやさしく「チュッ

アンジーと共に心の中で「えぇ~!?」と叫び、目配せをしながら、デイビッドを褒めまくりましたとも!(笑)これで、キヨシ君の心配の種は確実にひとつ増えました。(笑)

ところで、その可愛いキスシーンを見て気付いたことがあります。なぜか2歳半のデイビッドよりも4ヶ月半のサブ子の頭・顔の方が確実にデカイ、という衝撃的事実。ありえない・・・。頭でっかちな娘だとは思っていたけれど、2歳半の男の子よりも頭がデカイなんて・・・。

帰宅後、その事実をさっそくキヨシ君に報告してみました。それでもキヨシ君は「それはね、サブ子の頭には脳みそがギューギューに詰まってるからだよ!」と動じることもなく、「サブ子、そうでちゅよね!ダディーに似て、脳みそがいっぱいなんでちゅよね!」と赤ちゃん言葉(もちろん英語)で親バカ丸出しは全く変わらずでした。・・・やれやれ。
スポンサーサイト
Posted by 親分
comment:0   trackback:0
[子育て
comment
comment posting














 

trackback URL
http://oyabun.blog54.fc2.com/tb.php/55-8e2e48d1
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。