アラスカ、フェアバンクスで暮らす、親分とその子分達(キヨシ君:夫、サブ子:娘、栄作:息子、そして飼い犬 Maxine) の日常を綴ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 親分
 
[スポンサー広告
日本語の絵本を読むキヨシ君
サブ子もちょっとずつデイケアに慣れてきたようです。

仕事を終えて迎えにいくと、たいてい赤ちゃん用のゆらゆら椅子に乗せられて目の前にぶら下がっているおもちゃを真剣なまなざしで見つめていることが多いのですが、表情もだいぶリラックスしてきているのがわかります。おっぱいもちゃんと飲んでいるようだし。

帰宅後、夕飯の準備で忙しい私に代わり、いつもは帰宅後にいったんベッドで死んだように眠るはずのキヨシ君がサブ子の相手をしてくれています。昨日はなんとサブ子の絵本、「いないいないばぁ」(松谷みよこ作)を手に取り、「ど~れ、ダディーが日本語の本を読んであげよう!」などと言っているではありませんか。「読めるのかよ!」と心の中で突っ込みながらキッチンから黙って耳をすましていると・・・。

「い・・・・・ない いない・・・・・・・・ば・・・あ。に・・・・にや?にやにあ?(にゃあにゃ)・・・・が・・・・ほ・・・ら・・・ほら、Oh、ほらほら!いないいない・・・ばぁ!(←最後だけ自信たっぷりで声が大きい。)」

ってな感じで、延々かかって読んでました。おぉ、結構ひらがな覚えてるじゃないか!(キヨシ君は私と出会ってから大学で1年間日本語のクラスを受講していました。)感心、感心。ただし最後の方は面倒になったのか、勝手に英語で文章を自作して読んであげてましたが。(笑)

私はなるだけサブ子には日本語のみで話しかけるようにしているので、それを聞いているキヨシ君も簡単な日本語ならなんとなくわかるようになってきたようです。これは全然期待していなかった、私にはうれしい誤算!(笑)この調子で、サブ子はもちろん、キヨシ君も日本語を覚えてくれればいいなぁ~と期待している私なのでした。
スポンサーサイト
Posted by 親分
comment:7   trackback:0
[子育て
comment
キヨシ君が日本語でサブ子ちゃんに絵本読んでいるなんて、なんだかとっても微笑ましい光景ですね。

私も最近親分に影響されてパン作り始めました。平日は忙しいのでもっぱら週末だけですが。なんだか、粘土工作みたいで楽しいです♪

ところで、この度HPを縮小して新たにブログを始めることにしました。親分の所のリンクを新たに私のブログ内貼りたいと思っているので、良かったらお知らせください。

これからもよろしくお願いします。(お手数ですがリンクの変更お願いします。)
2006/04/07 13:53 | | edit posted by rin
うちも...
おんなじです(爆)。
うちの場合は「こいぬのくんくん」。なんかカセットテープをものすごくスロー再生してるみたいだよねぇ~。遅すぎてストーリーが分からない

きっと親分家も日本語に染まっていく事でしょう(笑)。赤ちゃん中心の生活だから、母親が育児に使う言語が中心になっていくんですね。 家の長男も次男が生まれてから、日本語習得、超スピーディーです(赤ちゃん言葉が気になりますが...笑)

サブ子ちゃん、デイケアなれてきて良かったですね。
2006/04/07 22:41 | | edit posted by ナンゴ
サブ子ちゃんデイケア慣れて良かったですね!
これで、お母さんも安心してお仕事が出来る!v-218

しかし、キヨシ君の「ばぁ!」面白い!
生で聞きたいです!(笑)
2006/04/07 23:07 | | edit posted by Mr
いいパパ
キヨシ君もいいパパしてますね~。
うちの旦那も日本語のクラスとってたことあるのに、もうさっぱり忘れてます。
うちでは、日本語の本は私が担当で英語の本は主人が担当と、いっても英語の方も最近は私がやるはめに・・・。発音とかおかしいから
私はあんまり読みたくないんですけどね・・・。
そんでもって、子供に注意されたりしてます。
サブ子ちゃんデイケア慣れてきてよかったですね!
2006/04/09 11:10 | | edit posted by たまちゃん
「いないいないばぁ」
キヨシ君えらいですよね。うちなんて日本語の本は全部作り話ですから(笑)

うちも同じ本、持ってますよ~(^^)
すぬたも大好きだったから(一時は「ばぁ~」と自分で言って喜んでた)さぶ子ちゃんもきっと気に入ると思いますよ。おまけにダディにも読んでもらえるなんてラッキー♪

サブ子ちゃん、デイケア慣れてきてよかったですね!ひとつの目安として、ミルクが飲めてるか、というのがあると聞いたことがあるので、(やはり違う環境だと緊張するんでしょうね)サブ子ちゃんは一安心ですね。
2006/04/09 14:59 | | edit posted by すぬこ
親分さん忙しいんでしょうね。
仕事中に胸張ってきたりしませんかー?
家に帰るとほんわか系のキヨシ君が和ませてくれるんですね~。うちのもひらがな・カタカナだけの子供用絵本に興味を持ってカタコトで読んでます。はらぺこあおむしでは「オナカガ !ペ!コ!ペ!コ!」って。そこ気合入れて読むとこじゃなーいと笑わせて貰ってます。そしてコダックは完全無視。笑
コダックと一緒に日本語は成長していく!と言ってるけれど、どうなるんだろうなあ。
2006/04/10 05:44 | | edit posted by aoduck
rinちゃん>
まずはご結婚おめでとう!!!新婚生活はどうですか?(笑)
パン作りははまるよね・・・。ブレッドマシーンはかなりお薦めよ!時間がなくても疲れていても、気軽にパンを焼けるという優れもの。
リンクは貼りなおしておきました。これからもよろしく。

ナンゴさん>
ナンゴさん家もか。そうそう、遅すぎてストーリーがわからないんだよね!それにしてもドンガバチョさんが「こいぬのくんくん」読んでるところをぜひ見せていただきたいです。
4ヶ月間、おもに日本語で生活していたせいか、昨日仕事中に思わず患者さんに「はい!」と言ってお水の入ったピッチャーを手渡してしまいました。痴呆症の患者さんだったので変な顔もされませんでしたが、ひとりで赤くなっていた私です。切り替えって難しいわ・・・。

Mrさん>
いつかキヨシ君の「いないいないばぁ」を生で聞かせてあげましょう。楽しみにしていてください。

たまちゃん>
たまちゃんの旦那さんも日本語勉強されてたことがあるんですね。やっぱり、難しいみたいですよねぇ、日本語は。でも私達だって難しい英語をマスターしたんですから、アメリカ人の夫達だって努力すれば日本語習得も無理なことではないはずなのに!・・・と心の中では思ってます、私。(笑)

すぬこさん>
すぬ夫さんは全部作り話ですか。(爆)でもそのほうが子供もストーリーがわかっていいかも。超スローな日本語じゃぁ、いったいどんな話なのかがわからない!
デイケア通い→皆に「お母さんよりも子供の方が早く慣れるものなのよ!」といわれています。でも子を持つ母なら誰もが通った道らしく、「私も自分の子のデイケア初日は泣いたわね~」と遠い目で昔を懐かしむ年配の同僚さん達がたくさんです。

aoduckさん>
仕事中に胸がはってきたりすること→これは今の所、ちゃんと休憩を取って搾乳しているのでないです。高いBreast Pumpを買った甲斐がありました。だって~、母乳が出なくなっちゃったらこれまでの苦労が水の泡ですもん。
コダックちゃんのお父さんはがんばって「はらぺこあおむし」を読んでも完全無視をくらっているんですね。可哀想。(笑)うちのサブ子は色とりどりの絵を見るだけで手足をバタバタさせて喜ぶので、お父さんの読み方がどんなに下手でもあまり関係ないみたいで助かっています。(笑)
2006/04/10 12:14 | | edit posted by 親分
comment posting














 

trackback URL
http://oyabun.blog54.fc2.com/tb.php/51-da4dd288
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。