アラスカ、フェアバンクスで暮らす、親分とその子分達(キヨシ君:夫、サブ子:娘、栄作:息子、そして飼い犬 Maxine) の日常を綴ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 親分
 
[スポンサー広告
1ヶ月帰国
今月25日の深夜に1人フェアバンクスを発ち、実家宮城で1ヶ月実家の手伝いをしたり地元の避難所でボランティアをしてきます。「原発問題が落ち着くまで・・・。」とキヨシ君と日本の父親からストップがかかっていたのですが、どうにも落ち着く気配がないので思い切ってチケットを取ってしまいました。

ところで、心配しつつも子供達の面倒をみながらフェアバンクスに残って私を送り出してくれるというキヨシ君と、その助っ人としてフェアバンクスに1ヶ月(私の不在の間中)滞在してくれるというキヨシ君のご両親。そんなこちらの家族とのコミュニケーションの手段として、小さなラップトップを購入しました。帰国時はこれを持ち歩き、頻繁にメールなどで連絡を取り合いたいと思っているのですが、私が今持っている携帯は海外からアメリカへ電話をかけられるプランというのがありません。

調べてみると、今の世の中、空港で携帯電話をレンタルしてくれるらしい、とのこと・・・。これをラップトップにつなげば日本中どこからでもネットが使えるし、海外への電話もかけられるという話なのですが、なにしろそういうハイテクな話にはからきし弱い私・・・。簡単でお奨めのプランや携帯会社などをお知りの方がいらっしゃいましたら、ぜひぜひ教えていただきたいのです!

成田空港で貸し出しをしている携帯会社リストはこちら
→http://www.narita-airport.jp/jp/guide/service/list/svc_19.html

成田から仙台、岩沼までの交通手段は、今月末までにどの程度回復しているかわからないということで、もう少し様子を見てみようと思っているところです。新幹線が今月末までに通る、とか、仙台空港の国内線の一部が今月末までに再開する、とか色々良いニュースはあります。原発が危険で福島を通過できないとなれば、山形や新潟からバスで、という手段もあるようです。なんとか帰れるでしょう!

大震災から1ヶ月以上経った今も、大きな余震や放射能問題で落ち着かない地元。家族や隣人の死を悼む間もなく、日常生活を取り戻そうと必死な地元人。微力ではあるけれど一応援団員として、少しでもお力になれたら、と思っています。
スポンサーサイト
Posted by 親分
comment:11   trackback:0
[日本東北関東震災
comment
携帯の事だけど、持った事がない私がいうのもあれですが(笑)、SIMカードを空港でレンタルすると携帯そのものを借りるより安いって聞いたことがあるような・・・
どこの機種かにもよるのかもしれないけど、それだとこちらで使ってる携帯をそのまま使えるみたいです(番号は変わるはず)。

アメリカと日本を頻繁に行き来している友達は、日本でケイタイを別に買って、プリペイドで払っているみたいです。これから何度も行き来することを考えているのなら、それもありかも?

都内から仙台へは高速バスは走っているみたい。ただ、仙台から成田へのバスが予約でいっぱいという書き込みを見たので、帰りが大変かも?
(新幹線がそれまでに復旧してなければ、の話だけど)

あと、仙台から岩沼までの電車も運行してるみたいです。(今回の大きな余震で一時的に不通になったという情報あり)

がんばってきてください!
私に何かできることがあったら、いつでも言ってね。
2011/04/07 18:17 | | edit posted by ルティカ
今日の余震で「岩沼」の地名が何度も出てきて
心配しています。
さぞかし皆さん怖い思いをなさっていることと思います。

被災地、地元でのボランティア活動とのこと、
生まれ育った地元、周辺地域のお手伝いとはいえ、
親分さんの行動力にただただ頭が下がります。
どうか体には気をつけてくださいね。

ラップトップを持って行って、
常にネットにつなげる環境を探しておられるのですよね?
携帯電話からつなげるのもひとつかもしれませんが
(すみません、この方法は私は考えたことは
なかったのですが)
私がこの間利用した、イーモバイルという端末があるのですが、
これのレンタルも便利でした。ラップトップのみの利用なら
USBで差し込むタイプがいいと思います。
いろいろな会社がレンタルサービスをやっているので
まずは、滞在地がイーモバイルの圏外にならないかを
確認なさって、レンタル会社を比較されるといいかと
思います。

「イーモバイル レンタル」でいろいろヒットします。
私も2月の里帰り時に、レンタルして
大変重宝しました。私が借りたのは、iPod Touch用に
wi-fiのもので無線で、1ヶ月7000円ほどのレンタル料金の
計算になり、それ以外の通信料はかかりません。
無線なので、ラップトップにも使えます。
USBタイプはもう少し安かったと思います。

ただ、携帯は必要でしょうし、あれもこれもレンタル、
というより携帯一つでラップトップにも
つなげて電話ができるのであれば
それに越したことはないですよね。

ややこしい情報でないといいのですが、
こういうのもあるということで、
どうぞご参考までに。




2011/04/07 18:25 | | edit posted by すぬこ
親分さん、たくさんの人が勇気づけられるよ!
本当に親分さんの行動力は凄いよ、尊敬します。

たくさんの人がきっと心から喜んでくれると思う。
私はARから親分さんを応援してるからね。
2011/04/07 19:34 | | edit posted by mr
親分さん、がんばってください。
看護婦という仕事を一ヶ月休み、
大好きな子供たちと離れて、地元の力になろうという親分さん、本当にすごいです!

なにかできることがあったら、是非その情報を配信してください。お金でも、物でも、少しでも力になれればと思っています。出発前に必要なものでも、協力したいです。
2011/04/08 12:06 | | edit posted by ゆみ
ルティカさん>
どうして携帯持ってないのにそんなに詳しいのさ?笑。Simカードね!それをレンタルして、今私がこっちで持っている携帯に入れればよいってことね?もしくはプリペイドの携帯を買う。。。なるほど、なるほど・・・参考になります!

すぬこさん>
イーモーバイルですね!それ使えそう!さっそく調べてみます。成田でカウンターに自分のPC持って行って、日本に滞在中これ使いたいんです、って言えば助けてくれますよね。一ヶ月7000円ぐらいだったら価値ありますよね。

Mr>
いやいや、私が行ってもどんな力になれるのかわかんないんだけども・・・。でも家族や友人たちの顔見て、面と向かってこんだけ心配してる人間がいるよ、がんばって、というメッセージを伝えられればいいなと思っているよ。

ゆみちゃん>
いやいや、すごくなんかないよ!笑。ゆみちゃんも自分の地元がこんなことになったら、やっぱり現地に飛びたい!飛ばなくちゃ!と思うはず・・・。遠く離れて、ラジオやテレビや電話で情報を得ながら気を揉んでモヤモヤしているほうが私には辛い!というわけで行ってきます。キヨシ君がんばれよー!笑。暖かいメッセージ本当にありがとうね。


2011/04/08 13:35 | | edit posted by 親分
交通
親分さん、数年前よりblogの閲覧だけしてました。
仙台市内在住のものです。

東京からの交通は、現時点では
一昨日の余震もあり新宿からの高速バスが1番確実に思います。
混雑状態は、行列を見る限りではだいぶ解消されてきたようです。
岩沼までも臨時の送迎バスが、東口より朝晩数本出ています。
ただ、通勤の足になっているので、大分混雑しています。
見知らぬ人に、と思うかもしれませんが、
私で良ければ車で岩沼まで送っていきますよ。

泥かきボランティア等していますが、日々本当に自分の無力さを痛感します。
津波がきたエリアは、海の臭い(ヘドロ?)がきつく、
以前見慣れていた景色とのあまりの違いに某然とします。

長旅の後では体力も消耗されると思います。
どうぞお体にお気をつけて。

2011/04/08 21:39 | | edit posted by cz
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/04/09 00:55 | | edit posted by
ブログを読んでいるだけでいつも勇気や笑いをもらっているので実際親分さんに接する方々はどれだけ元気をもらえるだろうって思います。

くれぐれも気をつけて、頑張ってください。
応援しています!
2011/04/09 05:10 | | edit posted by champster
czさん>
コメントありがとうございます。仙台にお住まいなんですね。役立つ情報&ありがたいお申し出、本当にありがたく思っています。そうですね、きっと東京から地元までの移動はバスにしたほうがよさそうですね。地元岩沼でも最近ようやくガソリンが手に入るようになったという話なので、親か妹に仙台まで迎えに来てもらうか、汽車も通っているという話。。。でもいよいよになったら連絡させていただくかも、です。泥かきボランティアをなさっているとか・・・大変な労力でしょう。Czさんのような方がいるからこそ、東北は必ず復興してくれることだと確信しています。

Champsterさん>
暖かいコメントをありがとう!いくらかでも地元の皆を元気付けられたらなぁと思っています!どれだけ力になれるかわからないけれど、とにかく行ってきます!

2011/04/10 15:02 | | edit posted by 親分
東北本線も含め、在来線の大半が復活しました。
まだ土日ダイヤかもしれませんが、電車問題解決しています。
岩沼までは問題なく行けることと思います。
(お会いできなくて残念ですけど)

ボランティアには、沢山の学生さんが来てます。
中には、内定取消で突然暇になったという人もいますが。。。
でも、みんな明るく、少しでも役に立とうと働いており、
今後の東北の未来は明るいと、根拠はないですが、そう思います。

では旅のご無事を祈っております。
先週アメリカから帰国された人の話では、
福島上空をおおげさに回避するそうです。
2011/04/20 01:11 | | edit posted by cz
czさん>
そうらしいですね!日本は本当にこういうとき、地道に、でも着実に復興を始めてすばらしいと思います。実は仙台空港着のJAL便が取れましたので、羽田からは飛行機で地元入りする予定です。仙台駅からよりも仙台空港からのほうが近いので。岩沼には1ヶ月滞在する予定ですし、きっと電車で仙台を訪れることもあると思います。もし都合が合えば、仙台で会えるかもしれませんね!自分のパソコン持って行き、メールやここもチェックできるので、よかったらまた連絡しあいましょう!

2011/04/20 18:18 | | edit posted by 親分
comment posting














 

trackback URL
http://oyabun.blog54.fc2.com/tb.php/445-424c68fa
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。