アラスカ、フェアバンクスで暮らす、親分とその子分達(キヨシ君:夫、サブ子:娘、栄作:息子、そして飼い犬 Maxine) の日常を綴ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 親分
 
[スポンサー広告
その後の岩沼の実家の状況
痴呆症と糖尿病を患う祖母がここに入院しています。
スポーツ報知「宮城・仙南中央病院院長が電話でSOS「このままでは餓死、凍死が…」
http://news.livedoor.com/article/detail/5411928/
その後、この病院に物資が届いたかどうか、何か情報を持っていらっしゃる方はいませんか?家族が様子を見に行きたくても、ガソリンが手に入らないので足がないらしいのです。

両親、妹家族が避難生活を送っている地域(宮城県岩沼市)では、幸い飲み水の配給は充分にあるようですが一日に購入できる食べ物が全員でおにぎり3個とか、そういう状態です。子供のオムツやトイレットペーパーや、そういうものが断然に不足しています。ガソリンスタンドやお店はもう売るものがないので店じまいをしているそうです。水の配給はあっても食べ物の配給は届いていないみたいです。

福島の原発から90キロ(55マイル)ぐらいのところに住んでいるのですが、子供達の身を守るために避難したくてもガソリンがないので動きようがないらしいです。

私の職場の同僚や友人達からも「何かできることはないか」と暖かい言葉をかけていただき、フェアバンクスの友人達のサポートには心から感謝しています。私はとりあえず地元の皆を助けようにも物資やお金を届ける手段がないので、やっぱり赤十字など信頼できる組織に寄付金を募るのが要は一番の早道なのではないかな、と考えています。

とりあえず、私は職場や友人の助けを借り、赤十字宛の募金を募ります。あとはやっぱり福島の原発でなんとか状況を改善しようと、自分の命を懸けて立ち向かっている方々のことを信じて、祈るしかないのだろうと思います。ブログやメールで暖かいコメントを寄せてくださった方々、本当に本当にありがとうございます。お1人お1人に感謝の言葉をお返ししたいのは山々なのですが、今は仕事や育児の合間に日本の家族と安否状態を確認しあったり、FacebookやMixiやメールを通じて、家族や友人に実家の状況を連絡するので精一杯な状況です。皆さんのお気持ちに心から感謝して!!!
スポンサーサイト
Posted by 親分
comment:6   trackback:0
[日本東北関東震災
comment
調べてみました。
http://news.ap.teacup.com/saigaisenyou/

このページの3月16日14:22の情報によると、物資は届けられたようです。
現在ヤフーの掲示板で実際の書き込みを探し中。

ガセネタも多いですが、ツイッターは情報が一番早い気がします。

被災されたご家族の事を思うと胸が痛みます。もし他にネット上の情報収集など、私にもできることがあれば言ってください。
2011/03/17 12:36 | | edit posted by ルティカ
ヤフーの方では見つけられなかったけど、こちら↓

http://www.nisseikyo.or.jp/new/disp_Hospital.php?@DB_ID@=120

の「診療科目」の隣が院長からの公式情報になっています。
2011/03/17 12:55 | | edit posted by ルティカ
ゆうこちゃん、本当に本当にありがとう!気が動転しているから、自分でうまく情報を集められなくて何やってるんだろう、って嫌になるんだけど、そっか!入院患者全員無事だったか!!!機転を利かせてSOSを出してくれた鈴木院長に感謝!!!そしてすぐに情報を見つけてくれたゆうこちゃんにも感謝!!!
2011/03/17 13:09 | | edit posted by 親分
私もツィッターで解決済みと見たような気がした。。と思ってコメント覗いたら、ルティカさんが情報を下さってましたね。

親分さんのお祖母様が入院なさってたとは。本当に院長がSOSをうまく出されてよかったですね。

岩沼の御実家の方では物資も届かず辛い状態のようですね。心からお見舞い申し上げます。確か仙台港に船が入るようになったのですよね。少しでも早く手許に必要なものが届きますように。
2011/03/17 14:11 | | edit posted by すぬこ
すぬこさん>
今日から(?)東京、仙台間の道路も開通したそうです!いよいよ救援物資がそこまで!という期待を持って待っているところです。いやー、ネットの力って本当にすごいですね。こんなに助けられるとは思ってもみませんでした・・・。お心遣い本当にどうもありがとうございます。
2011/03/18 22:06 | | edit posted by 親分
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/03/23 11:19 | | edit posted by
comment posting














 

trackback URL
http://oyabun.blog54.fc2.com/tb.php/438-0880c072
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。