アラスカ、フェアバンクスで暮らす、親分とその子分達(キヨシ君:夫、サブ子:娘、栄作:息子、そして飼い犬 Maxine) の日常を綴ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 親分
 
[スポンサー広告
短い夏を楽しむ
雪解けが終わるのが4月中旬。初雪は9月の終わり。地面が見えているのは4ヶ月から5ヶ月弱というここフェアバンクスでは、短い夏をなんとか思う存分楽しもうと住人達はそわそわしている。

それは私達も一緒。子供達と水泳に行き、帰りには観葉植物の植え替え用の植木鉢やら土を買いに出かけ、ちょっと昼寝をしてからかぼちゃと豆のカレーを作ってもりもり食べて、まだ高い太陽の下で今度は芝生の上の枯葉のかき集め作業。子供達は綺麗になった芝生の上で大量の蚊に襲われながらもマキシーンと駆けっこをしてキャーキャー喜んでいる。枯葉のかき集め作業は結構な肉体労働だ。でも去年苦労して種から始めた芝生が、一冬越して今年もまた生えてきてくれた!と思うとやっぱりうれしいもの。かき集める枯葉の下から顔を出す緑に励まされつつ、毎日ちょっとずつ作業を続けている。

これが済んだら肥料を撒き、芝が薄くなっているところに種を撒き、水を撒き、という作業が待っている。玄関の両脇に植えたルバーブ達も全部無事に芽を出し、葉っぱを出し始めたし、ラズベリーもストロベリーも大丈夫そうだ。しそはやっぱり冬超えは無理だったなー・・・。

キヨシ君はこの夏グリーンハウスを作りたいと言っているけれどどうなることやら。短い夏を楽しむために、これから数ヶ月、忙しく落ち着かない日々が続きそうだ。
スポンサーサイト
Posted by 親分
comment:3   trackback:0
[アラスカ
comment
アラスカでガーデニングやったら楽しいだろうね!
個人的には寝れなくてダメだな。
この時期すでに寝不足です。

関係ないけど、昨日、9年目にして初めてSnowshoe hareをかなり近くで見ました。
それまでは車からチラッと見た、とかだったのに、昨日は普通に家の裏にいたの。
ものすごく無防備にそこにいたから、一瞬野良猫かと思った(もちろん村に野良猫なんかいないんだけどw)
夫も今年になって初めて近くで見て、しかもすでに5,6匹は見たらしい。
フェアバンクスでも異常発生してるとか、そういう話聞く?

全然日記のコメントになってなくてゴメン(汗)
2010/05/12 21:20 | | edit posted by ルティカ
新緑の季節になると、ほんとにソワソワしますよね~。地面が見えてるのが4ヶ月から5ヶ月と短いのなら、なおさら!
種から植えた芝生は、ロールで敷いた芝生よりも根がしっかり張って丈夫らしいですよ~。うちもハゲパッチ修復作業、そろそろせねばです(涙)
実は我が家でも、雨水を溜めるタンクを取り入れる案が・・・親分の昔の日記、参考にさせてもらいますvv
2010/05/13 16:45 | | edit posted by 菊
ルティカさん>
私はどんなに明るくても寝られるので寝不足に悩んだためしがありません。
Snowshoe hare!雪解けが済んだら、雪の下からSnowshoe hareの頭が出てきました。冬の間にきっとマキシーンが狩って埋めていたのであろう・・・。うちの近所でも良く見かけるよー。あとキツネも良く出ます。

キクさん>
雨水タンク、使えますよ!降雨量がキクさんの住んでるあたりだとどれぐらいなのかわかりませんが。。。少なくとも私達よりは使える期間がずっと長いと思うし!
お互い芝の手入れがんばりましょう。うちのは芝っていうよりも原っぱみたいになってますが・・・。
2010/05/13 20:38 | | edit posted by 親分
comment posting














 

trackback URL
http://oyabun.blog54.fc2.com/tb.php/395-75b5c442
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。