アラスカ、フェアバンクスで暮らす、親分とその子分達(キヨシ君:夫、サブ子:娘、栄作:息子、そして飼い犬 Maxine) の日常を綴ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 親分
 
[スポンサー広告
日本里帰りの旅 ’09 その6 「日本の幼稚園訪問」
今回の旅でどうしてもしたかったことがひとつ。サブ子と栄作を日本の幼稚園に連れて行き、日本の子供達と遊ばせるということ。地元で保育士をしている妹情報によると、市内の幼稚園はたいてい一般開放時間というのを設けていて、幼稚園に入所していない子供でも園内で遊ばせてくれるということだったので、面倒な手続きなど一切なしに、ふらっと遊びに行ってふらっと帰ってくることができました。

金木犀 行く途中にあちこちで見つけた金木犀。この匂いがすると秋だなぁと感じますよねぇ。昔から金木犀大好きなのですが、やっぱりアラスカじゃー、育たないだろうなぁー・・・。

ほおずき ほおずき。子供の頃はよくこのほおずきの実で笛?を作って遊んだものです。キヨシ君は物珍しそうに見てました。

幼稚園1 着きました!途端にキヨシ君に人だかり。「ねぇねぇなにじーん?」「ねぇねぇどうして目がみどり色なのー?」「ねぇねぇどうして頭のてっぺんに毛が生えてないのー?(キツッ!笑。)」「かえるって英語でなんていうのー?」「ねぇねぇこれできるー?」キヨシ君は子供達からの質問攻めに大混乱の様子でしたが、通訳は適当に親分母に任せて(笑)私は子供達と遊びます。

幼稚園2 サブ子はやっぱり恥ずかしがり屋。人だかりが出来ているダディーから離れ、遠くの砂場で一人しゃがんで砂遊び。そしてこうして遊具で遊んでいる間にも、「ねぇねぇ何ちゃん?○○○ちゃん?」とせっかく幼稚園の女の子達から話しかけられているのにだんまりを決め込み続けました。一方、弟の栄作は我先にと遊具に乗り込み、あとからやってくる子供達に人差し指を突き出しながらNO! (入ってくるな)、とまったくどうしようもありません。

しばらくするとある男の子が私のところにやってきて、「あのね、じゃぁ○○○ちゃんはいったい何人なの?」とサブ子について聞いてきました。私が「えーと、お父さんがアメリカ人で、お母さんが日本人だから、○○○は半分アメリカ人で半分日本人なんだよ。」というと、「えーーーーー!(そんな馬鹿な!とでも言わんばかりの驚きよう)」とものすごーくびっくりされました。子供って本当に面白い。

そういうわけで一番楽しい思いをしたのは実はキヨシ君と私だったかも。(笑)幼稚園の子供達&先生方、楽しい思い出をどうもありがとうございました。

おまけ:
帰りにジュースを買って飲んだ自動販売機の前で。子供達同様、冷たいジュースにうれしそうな親分母とキヨシ君。それにしても暑い一日でした。
自動販売機

追記!妹が無事出産いたしました!母の話によると、超、安産だったそうで。
スポンサーサイト
Posted by 親分
comment:8   trackback:0
[
comment
妹さんご出産おめでとうございます!
親分一家は安産ファミリーだね!


幼稚園の子供達きついね。
珍しいんだろうね。外人って。
いい体験が出来てキヨシ君よかったね。
2009/10/16 18:26 | | edit posted by mr
あ!気がつかないうちに日本里帰りの旅の6まできていたんですね~
いやいや、日本の秋を堪能されたようですね~
私も小さい子供を連れての飛行機旅行はえらい目にあいました。
妹さんが安産でよかったですね。おめでとう!
2009/10/16 20:22 | | edit posted by きすか
妹さん、ご出産おめでとうございます~~vvv

うちの子たちも恥ずかしがり屋で、小さい頃はサブ子ちゃんと全く同じ反応でしたよ~(^^)でも、幼稚園の雰囲気が味わえて遊具でも遊べて、思い出の一つになったのではないかなぁ??
親分に「半分日本人なんだよ」って言われた子供の反応が笑える~(笑)身体のどこから半分に分かれるんだろー!?って不思議だったのかな(^^;

2009/10/16 21:23 | | edit posted by 菊
「頭のてっぺんに毛がはえてないの?」って(爆)

私達も2~3歳のときには、保育園の園庭解放とか
子育て支援プログラムにお世話になりました。
特に節分の行事は、保育園の中の行事に参加させて
もらえてラッキーでした。

去年と今年は、私の通ってた幼稚園に体験入園として
午前中だけ数日参加させてもらいました。私なしでは1人では
行けないヘタレなんですが、私と離れられなかった昨年とは
かわって、今年はずいぶん園児たちとかかわれました。
こちらも手続きもなんもなし。他にも問い合わせたところ
ありましたけど、日本の幼稚園ってすごいおおらかな
印象をうけました。
サブ子ちゃんと栄作くんに幼稚園体験させてあげれて
よかったですね♪親分さんもおもしろかったのでは?
私も日本の幼稚園事情とか子ども達が興味深かったです。
2009/10/16 21:48 | | edit posted by すぬこ
飛行機大変でもさ、やっぱ日本いいよね!笑
我が家は当分おあずけだけど(泣)
ブログで堪能させてもらってるよ!
キヨシくんの笑顔で楽しさが伝わってくる~
2009/10/17 01:15 | | edit posted by えばさち
Mr>
そうそう、田舎だからさ、「外国人」ってだけでほんと物珍しいんだろうね。しかし子供の率直な意見って堪えるね。(笑)妹安産でよかったよー。どうもありがとう。

きすかさん>
飛行機旅行ねー。子沢山のきすかさん、同じような思いを何度されたことか!ご苦労さまです。これ、子供達が大きくなるにつれて楽になるんですよね?ね?お願いだから「なる」と言ってーーー!

菊さん>
そうそう、ちょうど運動会シーズンだったみたいで、運動会の練習風景とかも見られたんですよね。栄作なんか勝手に一緒に徒競走に参加してお兄ちゃん達を追いかけて走ってたりして。
アメリカにはああいう季節の行事(運動会とか学芸発表会とか)がないのでちょっと寂しいですよねー。足並みそろえて行進したり、お遊戯したり、日本の子供達可愛かったです!

すぬこさん>
そうなんです、時間があればもっと訪問したかったんですけど・・・。何しろイベント目白押し、超ハードスケジュールな滞在だったので再訪問する機会がなくて。連日行ってれば子供達も慣れたのかもしれませんけどね。次回(いつになるかわかりませんが。)の里帰りにも日本の子供達との触れ合い、楽しみにしてます。

えばさっちゃん>
昨日はどうもー。そうそう、日本滞在期間中はほんと楽しかったんだけど、行きと帰りがねぇ。。。キヨシ君は特に「日本の秋の食べ物」と「これまでの滞在で見ることが出来なかったいきもの(へび、クモ、カブトムシ、バッタ、などなど)」に喜んでました。
2009/10/17 11:33 | | edit posted by 親分
うちのエリックは、「日本にでも頭のてっぺんに髪の毛がない人いっぱいいるのに、なんでそんなにめずらしいの?」って言ってました。
子供たちには特別な存在だったんでしょうね、キヨシ君。娘の幼稚園の子供たちは、普段から見慣れているのか、全然寄ってきませんよ~。(笑)

サブ子ちゃんはおとなしいのね。圧倒されたのかな?栄作君はさすが予想に反せず、どこにいても変わらなさそうですね。(笑)次回は一緒に園の行事などに参加ができるといいね。

あ、それから↑の昆虫に興味を示すキヨシ君にも笑えました。さすがはキヨシ君。絶対うちの娘がファンになると思います。庭でチューリップの球根を掘り起こしていたら、球根の皮の中にダンゴムシがたくさん赤ちゃんを産んでいるのをみて大興奮したり、毛虫が這っているのを見て、「かわいい~~~♡♡♡」と言ったりする娘ですので。最近はクモとクモの巣に興味があるので、毎日クモ探しをしています。

あ、それから姪っ子さんのご誕生おめでとうございます。いとこが増えてこれからますます来日が楽しくなりますね!親分一家が近い将来また来日できること、祈ってます!


2009/10/17 17:28 | | edit posted by ちび
ちびさん>
そうですよね、日本人にだっていっぱい「ハゲ」はいるのにね!(笑)

あー、もううちのキヨシ君とさなえちゃんなら相性ばっちりですわ。もう散歩途中キヨシ君だけ遅れる、遅れる。何をしてるのかと思えば「クモの撮影」ですよ。何枚撮れば気がすむんじゃ!とイライラしましたがね。今となればよい思い出です。
2009/10/17 20:29 | | edit posted by 親分
comment posting














 

trackback URL
http://oyabun.blog54.fc2.com/tb.php/316-d044f898
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。