アラスカ、フェアバンクスで暮らす、親分とその子分達(キヨシ君:夫、サブ子:娘、栄作:息子、そして飼い犬 Maxine) の日常を綴ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 親分
 
[スポンサー広告
日本里帰りの旅 ’09 その1 「旅行キャンセルの危機」
私にとっては5年ぶりの帰国。キヨシ君にとっては3度目の来日。子供達に至っては、今回が来日という、大きな大きな里帰りの旅。

出発前日の午後になってイヤーな咳をしだしたなぁと思っていたら、空港へ向けて家を出るという3時間半前、深夜0時にサブ子が急に発熱、ゼーゼー言い出すではないですか。「これはヤバイ!もしや新型インフルエンザかも・・・。なにもこんなタイミングで・・・。」とキヨシ君と私は呆然自失。里帰り旅行を土壇場でキャンセル、という案も脳裏をよぎったのですが、ここで私のボスでもあるナーシングスーパーバイザーに電話で相談。とりあえずERに連れてきてみなさい、とアドバイスされ、私はキヨシ君に「じゃ、午前3時半までには何とか帰れるようにするから!栄作見ながら、荷造り終わらせといてね。」と何の根拠もない宣言をして車を出しました。

結果、新型インフルではなさそうだ、と言われたのは良いのですがなんとサブ子、肺炎にかかってました。ERの医師やナースは「そんな大切な旅なら、キャンセルしないで済むようになんとかしよう!」(っていうか、「なんとかできる」ものなのか?笑。)と、あの手この手で嫌がるサブ子を納得させながらネブライザー(吸引機)をかがせ、咳止めを飲ませ、抗生物質を飲ませ、日本につくまでの間の薬を処方し、「日本についたら向こうの病院に直行して医者に診て貰うように。」との指示を受けて帰宅を許されました。「Good luck! Have a safe trip!」と医師やナースに見送られてERを後にし、自宅に戻ったのは3時半直前。速攻でタクシーを呼び、なんとか時間内に空港チェックインを果たしました。

サブ子本人はまだ少しゼーゼーいいつつも、飛行機旅行に興奮気味。こんな感じで、私達の日本の旅は始まりました。あぁ先が思いやられる・・・。続く。
スポンサーサイト
Posted by 親分
comment:9   trackback:0
[
comment
おかえりなさ~い!そろそろ戻ったかなって思ってたよ。
それにしても・・・大変だったのね。旅の内容が心配で気になるけど、結果的には楽しめたのかな??でも無事に戻ってよかった!
2009/10/08 22:58 | | edit posted by えばさち
読んでいる私までドキドキしてきました。
子供の病気、親の気持ち知らず、、、、。
出発前からご苦労様です。

サブ子ちゃんもかわいそうに、、、。辛かったでしょうね。
もう大丈夫ですよね???

何か次の日記を読むのが怖くなってきました。



2009/10/08 23:43 | | edit posted by ちび
おやぶ~ん、そんな大変な事があったなんて!!

でも、久しぶりにそして初めて子供たちに会えて楽しかったよ!

親分は日本人の私から見てもちょっと痩せすぎかと・・・
まぁ、うらやましい限りですけどe-262
2009/10/09 03:45 | | edit posted by kiki
おお~
おかえりなさ~い♪

ひやひやなスタートだったんですね。
9月後半、そういえば親分さん日本を満喫してるかなぁ、
って思ってたんですよ♪
サブ子ちゃん大丈夫だったかな。それにしても
職場のチームのみなさん、かっこいいですね。
なんとかするわよって!

つづきを楽しみにしています。
2009/10/09 04:16 | | edit posted by すぬこ
大丈夫?今頃、無事日本についたかしら・・・
心配です。でも、何とか秋の日本をエンジョイしてきてくださいね~
2009/10/09 08:58 | | edit posted by きすか
えばさっちゃん>
ただいまー。子供2人だけだったけど大変だったよー。私、子供が5人もいたら絶対日本になんて帰れないわ。(爆)えばさっちゃんはつくづくタフだなーの飛行機の中でも考えていたよ。

ちびさん>
救急の受付のところでも突然ゲローと吐いたりしていたので、もう絶対に日本行きは無理そうだ、と一旦は思ったのですがね。救急のスタッフが「なんとかして行かせてあげよう」と言ってくれたのでそれで親も子もがんばった、って感じです。結果行けて本当に良かったと思ってますが、やっぱり具合が悪いのに飛行機に乗せちゃってかわいそうだったなーとも思いますね・・・。

kikiちゃん>
そうなのよー、もう少しでkikiちゃんにも会い損なうとこだったわよ!
まぁね、日本に居たころに比べたら相当痩せたけど(笑)、今の体重で普通でしょう!痩せすぎってことは絶対にないって!以前のぽちゃぽちゃしたイメージが強いようで、日本の友達には必ず「痩せたねぇ」ってびっくりされるので慣れてますけどね。

すぬこさん>
そうなんです、前途多難な旅の始まり。(笑)子供って、どうしてこういう時に限って病気するんでしょうね?タイミングを狙ってるとしか思えない!これからちょこちょこ旅の様子をUPしていきたいと思ってます。

きすかさん>
あ。わかりにくい表現でごめんなさい。私達、もう旅から帰ってきてるんですよー。9月18日から10月6日までの里帰りの旅でした。これから少しずつ旅の様子をまとめていく予定です。日本の秋は良かったですよー!
2009/10/09 10:45 | | edit posted by 親分
ありゃー大変な事になってたんだね。
せっかくの里帰りなのに。。。。
でも、病院に勤めてると心強いね!
飛行機にはちゃんと乗れたのかしら??
2009/10/10 15:18 | | edit posted by mr
そろそろ帰ってきた頃かなぁって思ってたら、そんな大変なことが出発直前にあったなんて。。。!でも無事に帰国できてよかったね。ところで肺炎って、簡単になってしまうものなの??怖いね。
2009/10/10 17:16 | | edit posted by おたみ
Mr>
そうなんだよ、どうして子供って時を選んだようにして最悪のタイミングで具合が悪くなるものかねぇ。。。飛行機は新型インフルのおかげでいくらかチェックが厳しいかと思ったら全然だったよ。

おたみちゃん>
赤ん坊は産まれてるのか?まだ?そろそろじゃない?
救急に連れてく当日の午後まではまったく平気だったのよ。急に咳をしだして、その深夜レントゲンでは肺炎って言われたからね。私もびっくりでした。
2009/10/10 22:06 | | edit posted by 親分
comment posting














 

trackback URL
http://oyabun.blog54.fc2.com/tb.php/310-e7d269ff
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。