アラスカ、フェアバンクスで暮らす、親分とその子分達(キヨシ君:夫、サブ子:娘、栄作:息子、そして飼い犬 Maxine) の日常を綴ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 親分
 
[スポンサー広告
雨水タンクと芝生
建物は完成しているものの、Landscaping がさっぱりだった我が家。

昨年の夏が終わるまでには、綺麗な緑の芝生が家の周りを覆っているはずだったのですが、「芝生を種からはじめるには大量の水を要する。水道も通っておらず、井戸もない我が家では芝生をはじめる前に雨水タンクを設置することが先だ!」というキヨシ君の強い提案により、昨年1500ガロンの巨大な雨水タンクを地下に埋めたのでした。我が家の屋根を伝って集められた雪解け水や雨水がこのタンクに溜められ、芝生をはじめるのに使われるという計画です。環境にやさしいエコハウスを目指すキヨシ君は、「これでますます節水ができる!夏の間はこのタンクに溜めた雨水でガーデニングが出来るし、将来お金が貯まったら我が家のトイレや洗濯機をこの雨水タンクに配管しなおすことも出来るよ!」と満足気だったのでした。

以下、去年の雨水タンク設置時の様子。

これが1500ガロンの巨大な水タンク。ちなみに我が家で使う水を溜めているのもまったく同じタイプです。
これが1500ガロンのタンク

冬になっても水が凍らないように、このようにInsulationフォームを吹き付けます。
Insulationフォーム吹き付け後のタンク

キヨシ君&雇った気のよい兄ちゃんがブルドーザーで巨大な穴を掘り、ここにタンクを設置。
いよいよ設置

ようやく埋められている雨水タンク。
地下に埋められます

結局去年はこの一大プロジェクトを言い訳に、キヨシ君は芝生をはじめることが出来ず・・・。砂漠のような我が家の庭を苦々しく見つめる妻を前に、夫は苦し紛れに「Late Fall Planting という方法があるらしい。」と雪がちらつく9月の終わりに肥料と芝生の種をまいて今年の春を待ったのでした。(地面が凍る直前に種をまき、春になって雪解け水で発芽させて芝生を始めるという、うそのような本当にあるMethod。)

で、春になってみたら・・・本当に芝がちょろちょろと生えてくるではありませんか!すごい!が、しかし。我が家は斜面に建てられているので、雪解け水と一緒に土砂や芝生の種まで流れてしまい、あちこちひび割れが出来ているわ、芝はまだらに生えてくるわ、まぁはっきり言って見られたものではなかったのであります。

というわけで、またやり直し。地面をならし、肥料をまき、種をまき、また地面をならして1日2回の水やり。いやー・・・。芝生を始めるのがこんなに手間のかかることだとは思ってませんでした。気温が高い日中に水をまくとすぐに蒸発してしまうので、朝まだ涼しいうちに一回、夜涼しくなってからもう一回、夫婦2人でどろどろになって雨水タンクからホースを引き、スプリンクラーやらシャワーヘッドやらを設置して芝生エリアをまんべんなく湿らせるのです、蚊の大群に襲われながら!しかもエリアが広いものだから一回の水遣りに1時間弱もかかる。「これ仕事の日はホントきついなぁ」と思いながらも、青々と茂る芝生の上で家族で寝転がって遊べる日を夢見て、今日も私達はどろどろになって水遣りをするのです。毎日雨降らないかなぁと思ってるんですが、連日快晴でさっぱりですね。逆さてるてる坊主でも作ろうかしら。
スポンサーサイト
Posted by 親分
comment:7   trackback:0
[夢の省エネハウス
comment
Re: 雨水タンクと芝生
いや~なんてでっかいタンク!!

うちの主人の元実家にも1000ガロンだかそれより大きい下水用のタンクが埋められていたはずなのですが、初めて聞いたときは大きさが全く想像できなかったんです。

1500でこんなに大きいんですね!!驚き!!!

でもエコな家いいですね。私もいつかできるだけエコな家に住みたいです♪
2009/05/26 16:23 | | edit posted by
Re: 雨水タンクと芝生
雨水タンクって良い考え!素晴らしいわ。
でも、水まくのに1時間弱はかなりしんどいね。
スプリンクラーは使えないの??
2009/05/26 19:05 | | edit posted by Mr
Re: 雨水タンクと芝生
うちも先週末、芝生の種まきやりましたよ~vvすごい面倒なんですよね・・・しかも種がわりと高い!(泣)
種を蒔いて、またrakeでならした後に、ダンナが古~いスノーシューの底に薄い板を付けたもので、ペタペタと歩き回って仕上げをしてたんですけど、その姿がどう見ても「忍者ハットリくん」を連想させて笑い転げてしまいました・・・。

そんな事よりも!これが!ウワサの雨水タンクですね!!私が想像してたよりかなり大きい・・・このフォームのInsulationは機密性高くて良いものらしいですね(^^)
ガーデンには雨水が最適というから、利用できるようになったら節約もできるし一石二鳥ですね!

芝生、水遣りお互いに頑張りましょう(^^)
あと、芝刈りもね~(笑)



2009/05/26 20:46 | | edit posted by キク
Re: 雨水タンクと芝生
な、なんか大変そうだ・・・でもチャレンジャー親分さんなら青い芝生も夢じゃないよ!Landscapingね、我が家もいつかは・・・(斜面多かったでしょ)でもその前に家だけどね。
2009/05/27 14:39 | | edit posted by えばさち
Re: 雨水タンクと芝生
名無しの権兵衛さん>
誰かしら・・・。地下に埋められるタンクでは、1500が最高だそうです。地上(ガレージとか?)に設置するタイプだと、2500ガロンというタンクがありました。それこそ巨大。

Mr>
スプリンクラー使ってるんだけど、それでもまんべんなく水がまけるようにあちこち移動させないといけないじゃん?貴重な水だから流しっぱなしでほっとけないわけよ!(笑)

キクさん>
あぁ、キクさん家も。ほんとお疲れ様です。心中お察しいたします。
しかし忍者ハットリ君。ふつう出てこないですよね。さすがキクさん!(笑)でも想像すると私も笑ってしまう。。。
フェアバンクスの夏って乾燥していて、あまり雨が降らないんですが、それでも雨の多かった去年はこのタンクが一杯になってあふれ出てましたから!冬はまだちょっと使えなさそうですが、そのうちプラミングしなおせたら家の中のグレーウォーターシステムに使えるのにねーと良く夢を膨らませてます。

えばさっちゃん>
夢じゃないかな?でもほんと、去年すぐに始めときゃよかったよー、土砂が流れてあちこちひび割れグランドキャニオンになる前にさー。さっちゃんとこはでも全然土砂が崩れてなさそうだからきっと大丈夫よ!
2009/05/27 21:43 | | edit posted by 親分
Re: 雨水タンクと芝生
でかっ!!!ドラム缶を樋の下に取り付けて雨水を集めたりするのは見たことがあるけれど、、、。こんなでかいのは生まれて初めて見た~!!
配水管とかある場所だったら、絶対埋める場所ないね~。ポンプでくみ上げるの?いまいちメカニズムがわからないのだけど、、。

青い芝生作りとメンテナンスは相当な時間と労力がいります。うちのは植えても雑草むしりとかしないので、そのうち緑色になりますが、近づくと雑草ばかりで芝生はどこっ?って感じになります。ところどころ黄色い花が咲いたり、犬のオシッコで枯れてしまったスポットがあちらこちらに、、。

雨降るといいですねえ。

2009/05/27 22:58 | | edit posted by ちび
ちびさん>
どうでもいいんですが、ちびさんの質問の視点がいつもユニークなので笑ってしまいます!
そうそう、タンク、巨大でしょ!ポンプでくみあげるんですよ。キヨシ君も、使い始めはこのポンプの始め方がいまひとつ良くわからかかったようで、水を出し始めるのに15分とか30分とかかかって、待機している私をいらいらさせてましたが、昨晩!ようやくうまい使い方を発見したようであります!ヤーフー。
うちも雑草むしりとかしなさそう。きっと草ボーボーの原っぱになること間違いなし。まぁ、それでもいいんですが。何か植物さえ生えてれば!
逆さてるてる坊主のおかげか、昨晩雨降りましたー!
2009/05/28 11:15 | | edit posted by 親分
comment posting














 

trackback URL
http://oyabun.blog54.fc2.com/tb.php/287-839c5f5f
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。