アラスカ、フェアバンクスで暮らす、親分とその子分達(キヨシ君:夫、サブ子:娘、栄作:息子、そして飼い犬 Maxine) の日常を綴ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 親分
 
[スポンサー広告
ボルシチ
春到来!

我が家のリビングからの景色です。若葉が本当に綺麗。吹き込む風もさわやかで、フェアバンクスに本格的な春夏シーズンがやってきたことを感じさせてくれます。

さて、今日は無茶なリクエストばかりするキヨシ君のお話。献立のアイディアが尽き果て、はて、何を作ろう、という時に、よせばいいのにその場にいる夫に「来週、ご飯何食べたい?」なんて聞いてしまうことがあります。キヨシ君はいつも「クスクス料理」とか「Barleyを使った料理」とか「ハンガリアン・マッシュルームスープ」とか「アーティーチョーク料理」とかまぁそんなこっちが今までに使ったことのないような材料を要する多国籍料理を良くリクエストしてくるのであります。こっちもこっちで「そんなの作れないよ!」と言えばよいのでしょうが、何せ負けず嫌いなので「よし、作ってやろうじゃないの」とレシピを探し出してきて、今までに見たことも聞いたこともないような料理に挑戦。キヨシ君のおかげでレパートリーも増え、今ではクスクス料理やBarleyスープは我が家の定番になりました。

で、先週末も同じような会話がなされ(笑)、キヨシ君から出たリクエストがなんと「ボルシチ」。言わずとも知れたロシアの真っ赤なビーツのスープ。知り合いのお母さんがロシア人で、一度食べさせてもらったボルシチがとっても美味しくて、どうしてもあれをもう一度食べてみたい、と言うのです。ボ、ボルシチ、って・・・。缶詰になったビーツは私も良く食べますが生のビーツを調理したことは一度もありません。

さっそくネットや自分のレシピ本コレクションの中から「ボルシチ」レシピを探し出し、ベジタリアンボルシチと豚肉が入ったボルシチの2種類に挑戦しました。ロシアの家庭料理、ボルシチはその家庭によって入れる材料も様々らしいですね!どちらも土臭いビーツの香りが生きた美味しいレシピでしたが、キヨシ君が特に気に入ったのがこちらの豚肉入りボルシチ。

ボルシチ

ビーツの他に、豚挽き肉、にんじん、たまねぎ、セロリ、じゃがいも、マッシュルーム、キャベツ、トマトが入っていて、栄養も満点。仕上げにサワークリームを落として自宅で採れたパセリのみじん切りを散らします。無茶なリクエストばかりする夫のおかげで、また料理のレパートリーが増えました。
スポンサーサイト
Posted by 親分
comment:6   trackback:0
[料理
comment
Re: ボルシチ
無茶なリクエスト万歳!
凄いねー親分さんは何でも挑戦して。
私はもっぱらワンパターンで何かに挑戦するとうちの肉が「It's ok」と言うんだけどそれイコール次は作らないでね!と言う意味だからもう作りたくなくなるわけです(笑)
自家菜園って楽しいよね♪
2009/05/21 14:02 | | edit posted by Mr
Re: ボルシチ
わぁ、おいしそうなボルシチ!私もロシア人の友達のところで食べてから、ボルシチ大好きです♪
そういえば、こないだ神楽坂で「ビーツティラミス」食べました。ビーツがどうからんでくるのか興味があって注文したのですが、クリーム部分がビーツでピンクになっているティラミスでした。ティラミスって濃厚ですが、ビーツのおかげでさっぱり目だったのでついつい食べちゃいました。ティラミスに限らず、ピンクのビーツクリームだと色んなケーキにあいそうですよね。さっぱり目で甘いもの苦手な人にもよさそうだし。お料理上手な親分さん、ビーツ余ったら是非試してみてくださいw

フェアバンクスももう春夏なんですね!行きたいなぁ。。。
お金ためられればなぁ。。。
2009/05/21 14:17 | | edit posted by Mai
Re: ボルシチ
そうそう、生ビーツって結構おいしいよね、なんかびっくりした(アルミフォイルで包んでオーブンで焼いて食べたよ)。缶詰と味が全然違うのね~。

珍料理どんどんがんばって~~~♪
2009/05/21 17:53 | | edit posted by Nango
Re: ボルシチ
Mr>
自家菜園本当に面白いよね!プランターに植えた野菜やハーブだけじゃなくて、去年敷地に植えたラズベリーとイチゴとルバーブがちゃんと生きていて、春になったら緑の葉っぱが出てきたことに感動!
うちのキヨシ君は、単なるもの珍しがりのあまのじゃくなのよ、きっと。

Maiちゃん>
ビーツティラミス!色は綺麗そうですが、あの土臭さがデザートに生かされているところが想像できないんですが!(笑)
いいよねぇ、フェアバンクスの春夏・・・。お金ためておいでー。

Nango部長>
オーブンでホイル焼きか!それもまたシンプルで美味しそうだ!焼き芋みたいにして、枯葉で焚き火しながらビーツのホイル焼きとかしたら楽しそうー。しかし生ビーツ、すごいよね、色が。皮をむいてたら指や手のひらが真っ赤になっちゃって。
2009/05/22 19:49 | | edit posted by 親分
Re: ボルシチ
親分って、本当に何でもできるんだねえ。
キヨシ君はどこで「ハンガリアンマッシュルームスープ」とか探してくるんだろう?皆今までに食べたことがあるものなのかな?それともどこかで聞いたり見たりして、食べたいって思うのかな?何が食べたい?って聞かれて、すぐ答えがでるところを思うと、食べられるまでずっとその食べ物のことを考えているのだろうか?ますます不思議な人です、、、。

私はシベリアの友達にボルシチを作ってもらったことがあります。彼女は具をかなり細かく切ってました。缶詰のを使うとそんなに真っ赤にはならなかったけど、、、。寒いときには体が暖まりそうです。

私も親分の手料理を食べてみたい、、。
2009/05/23 06:04 | | edit posted by ちび
ちびさん>
何でも出来るんじゃなくて、何でも「チャレンジ出来る」が正しいのよ。(笑)失敗も数多し。ちなみにアーティーチョークはやたらと調理に手間がかかるわりに、食べられるところがほんのちょっとだけなので「もう二度と調理したくない」と宣言してあります。

キヨシ君がリクエストしてくるのは、以前に食べて美味しかった!と彼の脳裏にインプットされたものが多いみたいです。珍し物好きなので、ちょっと変わった料理や味に出会うとすぐ覚えてきますよ。

そうそう、私が作ったボルシチ、ベジタリアンの方は最後にピューレするのですが、豚肉入りボルシチは具をやたらと千切りにしたり細かくサイコロに切ったりと前準備にやたらと時間がかかりました。

私の珍料理でよければいつでもアラスカまで食べにきてください。
2009/05/24 20:53 | | edit posted by 親分
comment posting














 

trackback URL
http://oyabun.blog54.fc2.com/tb.php/286-028382ae
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。