アラスカ、フェアバンクスで暮らす、親分とその子分達(キヨシ君:夫、サブ子:娘、栄作:息子、そして飼い犬 Maxine) の日常を綴ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 親分
 
[スポンサー広告
Nursery&NICUでのお仕事
年末からNursery(新生児室)でも働かせてもらえることになり、小さな赤ん坊&その家族相手にがんばってます。母子同室の場合はちょくちょく病室を訪れて授乳やその他の指導をメインでしますが、赤ん坊に黄疸があって光線療法を受けている場合なんかは赤ちゃんが新生児室から出られないため、私が授乳の時間をチェックしつつ、オムツ換えや体重測定や沐浴や検査介助やその他もろもろのケアをします。未熟児で生まれてきて、不安定な時期を乗り越えた赤ちゃん達も私の受け持ちの範囲内に入り、鼻から入れられたフィーディングチューブを通じてミルクや母乳をあげたり、体温を一定に保てるように保育器に入れられた小さな赤ちゃんの点滴や抗生剤投与をしたり。そうそう、Circumcisionのドクター介助もさせられるのですが、おちんちんの皮を切られる赤ん坊を押さえつけるのだけは何度やっても慣れませんねぇ・・・。(もちろん局所麻酔はしますが!)

NICU(新生児集中治療室)に入るような重症の赤ちゃんはさすがに私のようなFloatナースには看られないので、特別にトレーニングを受けたNICU専属のナースが看ます。しかし同じ病棟で働く以上、NICUのナースが忙しくしている時にはもちろん私も手伝わなくてはならないわけで。

超未熟児で生まれてきて自分の力では呼吸も出来ず、お母さんやお父さんの腕に抱かれる間もなくNICUに入れられ、挿管されて人工呼吸器の力を借りなければ生きられない赤ちゃん。健康に生まれてきたのに突然脳内の血腫がやぶれて脳出血を起こし、痙攣がおさまらない赤ちゃん。特殊な病気で、足や手の指が欠けていたりする赤ちゃんもいれば、心臓に欠陥があったり、命には別状がないものの兎唇で生まれてきたりする赤ちゃんももちろんいるわけです。悲しいことに、この国はアルコールやドラッグが万延しており、中毒の母親から生まれてくる赤ん坊が、生まれてきてすぐにアルコールやドラッグからの離脱症状で苦しむというケースも多々あります。

五体満足で赤ん坊が生まれてくるということがどんなにすごいことなのか。新しい職場で働き始めて、あらためてそんな当たり前のような事実を噛みしめている毎日です。そして赤ちゃんの生命力とそれを見守る親の切なる思い、山場を越えて快方に向かう赤ん坊達とその家族を見ていると、子育てがうまくいかないとか、仕事と育児の両立が難しいとか、そんなことで弱音吐いてる場合じゃないんだぞ、と喝を入れられているような気もします。子供が元気でさえいてくれたらそれが一番の幸せ。うちの親は常々そう言っていましたが(自分の子供たちが30代になった今でも言ってます。笑。)、そんな親の気持ちが良ーくわかるようになった今日この頃です。
スポンサーサイト
Posted by 親分
comment:10   trackback:0
[ナースのお仕事
comment
Re: Nursery&NICUでのお仕事
私も渇が入りました。。。

母子共に健康に出産できたのは本当に感謝すべき事なんですね。

2009/01/29 18:28 | | edit posted by coco
Re: Nursery&NICUでのお仕事
今日とある保護者の無責任さにスタッフみんなで腹を立てていたので、なんだか複雑な思いで読みました。

精神的にもつらいだろうけど、やりがいのありそうな仕事だね。
Circumcisionはでも、想像するのもイヤだな。
2009/01/29 19:06 | | edit posted by ルティカ
Re: Nursery&NICUでのお仕事
お久しぶりです親分さん^^メロンです!
本当、親分さんの言うとおり!元気に育ってくれるのが、一番の親孝行!私も子供を産んで初めて親の言う事が理解できました。たった今、FASの事をネットで調べていた所です。うちのクラスにも色々な子がいるので・・・親分さんの仕事は本当、命を考えさせられる仕事ですね~!頑張ってね!
2009/01/29 22:20 | | edit posted by メロン
Re: Nursery&NICUでのお仕事
どんな場合にでも一生懸命生きようとする小さな命は、言葉では言い表すことのできない力強いメッセージを送っているのですね。

親分はフロートではここの仕事が一番好きですか?

ちなみに、先生によると、circumcision のときに赤ちゃんが泣き叫ぶのは、痛みからではないとか言ってたのを聞いたことがありますが、本当かなあ。
2009/01/29 23:30 | | edit posted by ちび
Re: Nursery&NICUでのお仕事
私は小児外科にいたので隣にNICUがありました。時々窓越しに親の方の面会があると、ちっちゃい~とそばにいって見ていた覚えがあります。
でも、あの病院、建て直す前は、産婦人科の病棟に4床であったんです。助産師の友人は夜勤になるとひとりでNICUの4床もたされるので参っていました。
Circumcision うちは男の子4人いるので・・・大変だったです。次男は痛くてオッパイも吸うのも出来ないくらいで、かわいそうだったです。

2009/01/30 09:13 | | edit posted by きすか
Re: Nursery&NICUでのお仕事
cocoさん>
本当ですね、うちの子供たちもしょっちゅう中耳炎をやったりしてますが、それさえ除けば健康そのもの!ありがたいことだと思わなきゃ!と再確認しています。

ルティカさん>
Circumcisionね、結構チャチャチャッと終わっちゃうんだけれども。きっと赤ん坊は大きくなったら覚えてないだろうけれども。・・・でもやっぱりちょきちょき切られるところを見るとねぇーーーーーーーー!(笑)

メロンさん>
お久しぶりですー。お元気でしたか?仕事で色々考えさせられたり思い直させられたりすることは多々あります。幸せなことだと思ってます。お互い元気な子供に恵まれてよかったですね!

ちびさん>
難しい質問だ!フロート始めたばかりのころは小児科の苦手意識が強かったんですけど、最近面白さがようやくわかってきたところで。でもやっぱり自分が赤ん坊を産んだところだということもあって、産婦人科で四苦八苦しながら慣れない子育てに奮闘する新米ママ&パパ、そして赤ん坊のケアをするというのがやっぱり一番面白いかも。新鮮だから面白いだけかも、というのもありますが。(笑)苦手なのはICU。急性期の看護は日本で嫌というほどやってきた、というのと、患者さんが重症すぎて会話が出来ない、というのと、状態が急変したときの自分の対応能力の限界がもう見えている(ICUナースになれる脳ミソがない。)、という理由からです。

Circumcisionはねぇ、局所麻酔がばっちり効いてさっぱり泣きもしない大物赤ちゃんもいますが、やっぱりそりゃー稀ですよね。皮切られるんだからやっぱり痛いでしょう。

きすかさん>
そうですよね、男の子4人ですもんね、きすかさんのところは!大変だー。うちは栄作Circumcisionしなかったのでお父ちゃんと違って日本男児なおちんちんです。
そっか、きすかさん小児外科でも働いていたんですね!私は日本にいたころは子供や赤ちゃんとは無縁なところでしか働いたことがないので、今の仕事がものすごく新鮮です。いろんな管につながれた赤ん坊を触るのも恐る恐るという感じで・・・。まだまだ修行が足りん!(笑)
2009/01/31 22:21 | | edit posted by 親分
Re: Nursery&NICUでのお仕事
久し振り。元気ですか?
いい仕事してるね。
読んでいて、早く仕事に復帰したいなぁって思ったよ。
Circumcisionに関しては、私も上2人息子だから、Opeはしなかったけど、2人とも私が剥いたの。先端がピンホール状態で完全にかぶっていたから、なかなか難しかった。施行後何日か排尿時に泣き叫んでたから、かわいそうだったな。
0歳の間にやれば良かったかなとかopeの方が良かったのかも?とか思いましたが、今ではしっかり自分で剥いてちゃんとできるようになったから、結果オーライって感じです。でもやっぱチョキチョキするのは見るの辛いなぁ。
2009/02/01 21:36 | | edit posted by Ban
Banさん>
Ying-Ziさんかな?
日本や台湾だと普通はCircumcisionなんてしないよね?何にもしなくても普通は自然に剥けるものでしょう?アメリカでは、皮を剥くんじゃなくて完全に「取り除く」のですよ。文化・宗教・慣習的なことが多いと思います。私は息子が大きくなったときにみんなと違うおちんちんだと嫌がるかなー、と迷ったのですが、キヨシ君が「んな、医学的に必要ないことをわざわざする必要はない!自然のままが一番、うちはクリスチャンでもないんだから。」と言うのでしないことに決めました。
2009/02/02 13:00 | | edit posted by 親分
Re: Nursery&NICUでのお仕事
ごめんね。名前書くの忘れてたよ。
そうかぁ、そっちでは取り除くんだぁ!?
日本にいた時に、「皮を剥いた」って言ったら、欧米っぽいねって言われたんだけど、違うんだね。日本とアメリカの認識の違いだねー。
キヨシ君の「自然のままが一番!」という感覚いいね!
それに納得して「しない」と決めた親分さんもステキよ♡♡♡
2009/02/03 14:53 | | edit posted by Ban
Banさん>
そうだよ、切って捨てられちゃうんだよ!(笑)
2009/02/05 11:39 | | edit posted by 親分
comment posting














 

trackback URL
http://oyabun.blog54.fc2.com/tb.php/260-297555ed
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。