アラスカ、フェアバンクスで暮らす、親分とその子分達(キヨシ君:夫、サブ子:娘、栄作:息子、そして飼い犬 Maxine) の日常を綴ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 親分
 
[スポンサー広告
お付き合い開始記念日&33歳の誕生日
7年前の9月29日、当時はヒゲも生やしておらず、(私達の共通の友人、Maqista君曰く)まだ「小奇麗」でさわやかだった哲学専攻のシャイな大学生に「僕のガールフレンドになってくれる?」ともじもじ告白されたのは大学の学生センターでした。自分の誕生日、9月30日の前日のことだったので良く覚えています。

今年の9月29日は、サブ子をデイケアに預け、ふたりで外食してお祝いすることにしました。外食先は大学の学食。(笑)キヨシ君と私が学生結婚して大学の寮を出て以来、学食での食事は5年ぶりです。食事は相変わらずまずく、まわりは肌のつやつやした若者達ばかりでヒゲ面のキヨシ君とデカイ腹を抱えた私はかなり浮いてしまいましたが、キヨシ君と一緒の寮から坂を昇り降りしてこの学食まで何度往復したことか。変わらない学食の雰囲気に、大学の寮生活時代を懐かしみながらキヨシ君と思い出話に華を咲かせました。食事の後は大学センターまでふたりで歩き、座っていたのはこの辺かな~などとうろうろ(笑)したところで残念ながら時間切れ。車でサブ子のお迎えに急ぎました。

週末だけ同じ部屋で一緒に遊ばせてもらえる年上のハンサムな推定5歳児とお別れするのがイヤで、ぐずって泣いたサブ子も、車で待っていたキヨシ君を見つけると「ダディー!」と満面の笑みで両手を伸ばします。「サブ子~!」とドライバー席から降りてうれしそうに娘を抱き上げたキヨシ君は、すっかり「お父さん」の顔になっていました。

翌日、9月30日は私の33歳の誕生日。朝起きてみると、キッチンのダイニングテーブルの上にキヨシ君からのバースデープレゼントが。開けてみると、それは今年の夏ファーマーズマーケットでお店を出していた地元の若者が自分で手作りしたというパールのネックレスでした。一粒一粒ユニークな形をしたパール(緑色に染色されている)を使って作られた、この変わったネックレス。私がこれを手にとってじーっと見つめていたのを、キヨシ君はしっかり観察していたんでしょうね。(笑)

添えられたキヨシ君からの手紙には、"A pearl is a symbol of beauty and wisdom"とあった後(←ここまでは良い。)、"Biologically speaking, pearls are irritants, but I am not sure how to draw that into a romantic metaphor."と続いていて、あまりのキヨシ君「らしさ」に思わずプッと吹き出してしまった私です。Irritantsって!!!(笑)まだサブ子と一緒に不細工な寝顔で寝息を立てていたキヨシ君に抱きつき、お礼を言った後、「パールがIrritantsってどういうこと?」と聞くと、「貝はね、貝殻のなかに砂や異物が入ってくるとそれが気持ちが悪いから吐き出そうとしたり、表面がスムーズになるようにコートしようとしたりするわけ。そうして出来たのがパールなの。それでね・・・」と「生物学者、キヨシ」の解説がまたまた長引きそうになったので「じゃぁ何?私は固くてゴロゴロした不快な異物で、キヨシ君はそれを吐き出そうとしたり、少しでもスムーズに、丸くなるように、とがんばって表面をコートしようとがんばってるってこと?!」と彼をさえぎると、キヨシ君は「違う!違うけど!」と弁解しながらも爆笑しておりました。

しかしあの笑いよう・・・。さては図星だな・・・。

そんなわけで、今年も素敵な記念日&バースデーを過ごせて、幸せな33歳です。お祝いメッセージをくださった皆さん、どうもありがとうございました。
スポンサーサイト
Posted by 親分
comment:9   trackback:0
[キヨシ君と私
comment
お誕生日おめでとうございました。
キヨシ君の素敵なプレゼント&不思議な面白いメッセージ、最高ですよね。
生物学者としては、ロマンチックなメッセージだけでは、どうしても終れないんでしょうね。(笑)
2007/10/03 13:35 | | edit posted by salie
おめでと~。
らぶらぶで良いですなぁ。

パール説から考えるに、親分はキヨシ君に調教されているのか。
親分もキヨシ君が煮物に塩を入れられるようになるその日まで、調教に励んでください。。。
2007/10/03 16:43 | | edit posted by きゃらはん
Wおめでとう♪
素敵なお誕生日でしたね
ラブラブの秘訣を是非 教えてください^^;

アーミッシュフレンドシップブレッドを作ってみました
砂糖は大匙4杯で・笑
すっごく美味しかったです
2007/10/03 19:25 | | edit posted by sweetyママ
いやぁしかし、ラブラブで良いですな。
Irritantsでも石でも化石でもいいから、あたいもネックレス、贈られてぇ~~
うらやましい限りです。
2007/10/03 21:39 | | edit posted by おめでとう~
↑名前んところにタイトル書いちゃいました(恥)
2007/10/03 21:40 | | edit posted by ルティカ
Salieさん>
そうでしょう?なんでロマンチックなメッセージだけにとどめておけないんでしょうか。貝の生態についてどうしても一言のべとかないと気が済まなかったのでしょうが・・・。

きゃらはんさん>
ありがと~。
そっか、私もキヨシ君のがんばりで少しスムーズに丸くなれるかしらね。(絶対なれない。)そしてキヨシ君も調理が出来るようになる日が来るのかな~。夢のような話だわ・・・。

Sweetyママさん>
>ラブラブの秘訣
ラブラブなのはこういう特別な時だけですよ。普段はもう会話も少ない、少ない。(笑)
あ、とうとうアーミッシュフレンドシップブレッド焼きましたか~!私はいつもスターターの量を増やし、砂糖の量を減らして焼きますが、しっとりしていて香りも良いし、美味しいですよね。

ルティカさん>
な~に言ってんの!ルティカさんは旦那に良くお菓子焼いてもらってるじゃないの!私はそれが羨ましくて仕方がないわ。(笑)世界中連れてってくれるしねぇ~。私も夫と一緒にサハラ砂漠で一緒に星空の下眠ったりお茶飲んだりしたい・・・。
2007/10/04 21:05 | | edit posted by 親分
おめでとう
遅れたけれど、お誕生日おめでとう~それにおのろけ話ご馳走様でした。

いつもニコニコして読める楽しい親分さんのブログ大好きですわ。これからも遊びに来ます。
2007/10/04 21:16 | | edit posted by missy
お誕生日&記念日おめでとうございます!
学食でデート、学生結婚ならではの思い出の場所で素敵ですね。
旦那にUAFの学食って美味しくないの?って聞いたら「何でそんな事知ってるんだ?!」って驚いてました。(笑)
2007/10/05 03:09 | | edit posted by miz
Missyさん>
ありがとうございます~。なんとか仲良く生活しています。(とかいいながら、実は昨日も「手伝いしてくれない!」と夫に容赦なく文句言いまくり。)
こんなブログでも楽しんでいただけているようでうれしい限りです。Missyさんのブログもこの機会に久々に覗かせていただきましたが、Missyさん御本人&御家族の写真が見られてなんだか得した気分です。素敵なファミリーですね!

Mizさん>
そうだ、そうだ、そういえばMizさんの旦那さんも元UAFの学生でしたね~。あのまずい「Comons」ですよ。(笑)食べ放題だということだけが救われる所です。若者はね・・・。お腹さえいっぱいに出来ればね・・・。お腹のベイビーはどうですか~?
2007/10/07 05:06 | | edit posted by 親分
comment posting














 

trackback URL
http://oyabun.blog54.fc2.com/tb.php/230-3a9c58e3
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。