アラスカ、フェアバンクスで暮らす、親分とその子分達(キヨシ君:夫、サブ子:娘、栄作:息子、そして飼い犬 Maxine) の日常を綴ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 親分
 
[スポンサー広告
「Brown Thumbを持つ女」の夢
緑のものはこれまでことごとく枯らし、キヨシ君には 「Brown Thumbを持つ女」と呼ばれていたこの私が、ですよ。(英語では「園芸の才」に長けている人は「GREEN Thumb(緑の親指)」を持っている、という言い方をします。)

最近、植物を育てる楽しさに目覚めました。きっかけは数年前に当時の病棟の師長さんからもらったパンジー。ひとしきり花を楽しんで種が出来始めたのをそのまま放ったらかしにしていたある日、ジーナが我が家に遊びに来て「こうやって種をとっておいて、来年の3月の終わりから4月の頭ぐらいに植えてごらん、育つから。」と言われたこと。翌年はその種もジップロックに入れられたままだったのですが、今年なんとなく思い立って、初めて植えてみたのです。

毎日毎日じ~っと植木鉢を見つめること、2~3週間。かわいい双葉が土からひょっこりと頭を出した時の喜びと言ったら!!!(ちなみに種を20ぐらいまいて、芽が出てきたのはたったのひとつでした。我ながら、さすがBrown Thumbを持つ女!)後から興奮気味にジーナに報告した所、やっぱり植え方思いっきり間違ってたらしいのですが(笑)それ以来、少しずつ、少しずつ大きくなるパンジーの芽がなんだかとてもいとおしく、せっせと水をやったり、日中は太陽にあててあげようと外に出してみたり、夜は寒すぎるから室内に入れてみたり、とそりゃ~もう手をかけて育てています。

その後、緑のものを育てる楽しさに味を占めた私は秘密のルートで手に入れた紫蘇の種を植えてみたり(これはまだ芽が出てこない。やはり私のBrown Thumbに殺られたか・・・。でも大丈夫。そんなこともあろうかと、この種はフェアバンクス在住の日本人の友人達やお師匠・ジーナにおすそ分けして育ててみてもらっているのだ。)、ファーマーズ・マーケットでバジルの苗を買ってきては育ててみたり。そんな所にジーナが自分で種から育て、芽を出させた様々な種類の苗(マリーゴールドや向日葵などのお花から香菜、チンゲン菜などの野菜まで!)を私にプレゼントしてくれたものだからもう私の植物熱は上昇するばかり!

さ~て、このBrown Thumbを持つ女の手にかけられて生き残れるタフな植物はいったいどれでしょう。(笑)冗談はさておき、今年成功したら来年は(夏までには建ってるはずの)自宅に大きな畑を作って、本格的に家庭菜園&ガーデニング始めますよ。

実はキヨシ君と私には小さな夢があって、それは将来少なくとも夏の間は自給自足に近い生活をする、というものなのです。畑やハウスで新鮮、無農薬の野菜を育て(ベリー類はジャムに、キャベツは発酵させてサワークラウトに、他の野菜はピクルスにすればマイナス40℃の冬まで保存も可能)、鶏や七面鳥を飼って産まれたての卵を食べたりオーガニックのチキン・ターキーを自分達で育て、処理して食べる、(フェアバンクスは寒すぎて冬の間、家畜をキープするということがほぼ不可能。鶏を飼う場合、フェアバンクスの住人達は夏の間は卵を楽しみ、冬がくる前に鶏をしめて冷凍し、冬の間の食料として確保する、というのが主流のようです。)そんな生活がしたいねぇ、と。

はてさて、この夢が将来叶うかどうかは、この夏、私の親指がBrownからGREENに変われるかどうかにかかっています。がんばらねば!!!
スポンサーサイト
Posted by 親分
comment:11   trackback:0
[夢の自給自足生活
comment
読んでいて大興奮のあたしv-42
親分さん一家なら出来ます、絶対出来ます!
紫蘇観察日記たのしみにしてま~すv-218
2007/05/28 06:17 | | edit posted by coco
茶の親指!?
なにを隠そう、私も「Brown Thumb」です!(笑)シゲ吉から初めてもらった、鉢に入った花を枯らしてからは、(←仕事が忙しい私を気づかい、水をやり忘れても少々のことでは枯れない花を、わざわざ花屋さんに聞いたらしい。なかなか枯れないアイビーも枯らしたことがある。)我が家では花・観葉植物禁止令がでるくらい(笑)でも、先日友人からワイルドベリーの鉢植え(←種から育てるの)をもらい、シゲ吉の疑惑のまなざしに耐えながら、今度こそは!!と、せっせと水やりをして手塩をかけて育てたら、、、10日目にはかわいい双葉が!!!あのときの喜びといったら!だから、親分の気持ちが手に取るようにわかります!(喜)こうなったら、脱!Brown Thumbにむけて、汚名返上!頑張ろうね!!親分!
2007/05/28 06:49 | | edit posted by しんちゃん
ガバチョいわく、
あ、思い出した。
あの後、言ってた、ガバチョが、「卵をとりたいんだったらroosterが鍵だ。タフで欲求不満のを探すのがコツ。Lasyなroosterだったら、ちゃんと世話しても卵があんまりできないんだ」って言ってた。ちょっと笑えたよ、男よ、男!

わたしもいつかミネソタに落ち着いたらしたいんだぁ~、春はメイプルシロップを集めて作る、夏はベリーピッキング、秋はワイルドライスを収穫して、冬は保存食を楽しむ、オジブエの生活ぅ。

今年は、うちの庭にラズベリーの苗を植えて、シソを育てるどぉ~!(去年の枝豆失敗が、まだ傷となって残っているわたし...)。

鶏飼ったら「親分ファーム」で会合させてねぇ~!
2007/05/28 12:12 | | edit posted by Nango
cocoさん>
キヨシ君は「Pigも」と言っているのですがさすがにそれはむずかしいんじゃないか、と・・・。(笑)まずは野菜を育てられるようになることと、鶏の飼育方法&しめ方について勉強せねば、と思っております。しそ、いまだに芽が出なくて。そのうち出てくるだろうと忍耐強く待ってるんですけどねぇ。

しんちゃん>
やっぱりしんちゃんもか!(「やっぱり」って失礼な!笑。)あ、ちなみに私もアイビー枯らしたことあるよ。
でも「ワイルドベリー」の芽が出たのはうれしいね!「ワイルドベリー」って具体的になんのベリーがなるんだろう・・・。なんだか私まで楽しみだわ。お互い、これ以上植物を殺さないようにがんばろう!

Nangoさん>
ひよこから育てようと思ってるんだけど、
>タフで欲求不満の
ってどうやって見分けるの?今度ガバチョに聞いといて!(笑)
春のメイプルシロップ集めかぁ~、それもまた魅力にあふれる言葉!!!一度やってみたいものです。オジブエの生活も素敵!
ラズベリーはどんどん増えるらしいよ!キヨシ君の実家に行くと庭にたくさんなってるもん。あれ、つみながら口に入れて食べるのがたまらないんだよねぇ~・・・。
2007/05/28 20:16 | | edit posted by 親分
おぉ、久々に訪れたらオメデタなのね♪
おめでとう(・∀・)
私はグランマなんですけどね(笑)

私は「ブラックハンド」と名乗っております。
サボテンでさえ枯らせられるこの指がにくい。
あ、でも最近は紫蘇や三つ葉育ててましてよ。
少しはグレーになったかな。って緑に近くないし。
2007/05/28 21:06 | | edit posted by ふぢ
今年は
私も今年はプチガーデニングをやろうと
息巻いてるのよv-22

ベースで無料の苗を貰えるのでまずはそれを頂いて
育ててみようと思ってます

私も枯らしちゃうタイプなのでどうだろう^^;
綺麗に咲いたらブログでUPしてみます
ブログで音沙汰なかったら駄目だったと思ってください・笑
2007/05/29 03:13 | | edit posted by sweetyママ
ふぢさん>
な、なんと!ふぢさんがグランマ~!?ありえない~。やっぱり豹柄着たグランマなんでしょうか。す・て・き。
そうなんです~。もうすぐ私も2児の母ですよ~。
紫蘇や三つ葉を育てられるなら「ブラックハンド」じゃないんじゃないですか?私の紫蘇の芽はなぜでない???

sweetyママさん>
えー!ベースに住んでると苗が無料でもらえるの?いいな、いいな~。ちなみに種類は何を?お互いがんばって成功させましょう。植物の成長日記、楽しみにしてますよ!
2007/05/29 16:23 | | edit posted by 親分
アンカレッジでお会い出来て楽しかったです。自給自足の生活、わたしもそういう夢があって、北海道やカリフォルニアで試みていました。楽しかったです。今は裏庭の鶏と小さな家庭菜園だけですが、(あ、土筆も採る(笑))いつかまたキャビンに住んで、もう少し広い畑をしたいなと思っています。フェアバンクスでの暮らし応援していますv-91
このテンプレート、ジョークで面白いですね。
2007/05/30 05:56 | | edit posted by りん
りんさん>
りんさん、鶏飼ってらっしゃるんですか~!?アンカレジでは鶏は冬越せます?フェアバンクスでも、室内飼育場を作れば越せるでしょうけれども・・・。(笑)ほんと、叶うといいんですが、自給自足生活@フェアバンクス。

内陸、フェアバンクスで海(というよりも海水浴!)が恋しい私が選んだテンプレート。喜んでいただけてうれしいです。(笑)
2007/05/31 15:51 | | edit posted by 親分
また来ました(笑)アンカレッジでは鶏は冬越しできます。2年前は若鶏だったので、電灯を灯して冬もずっと卵がありました。でも、もうおばあさんになってきたので、今年は冬の間は卵を生みませんでしたが、春になってからボツボツと始まりました。鳥小屋は暖房していないのに、鶏同士がくっついて暖をとっているようでした。すごいねえ、と思っていました~~。

自給自足@フェアバンクス、応援していますv-31

またね。
2007/05/31 16:32 | | edit posted by りん
りんさん>
そうですか~!アンカレジでは鶏も冬越せるんですね~!!!

どうなることやら。室内で放し飼いとか・・・。やれない、やれない!(笑)とりあえず先の話なので先輩方に色々聞いて勉強しておきます。
2007/06/02 20:07 | | edit posted by 親分
comment posting














 

trackback URL
http://oyabun.blog54.fc2.com/tb.php/194-ea56fdfb
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。