アラスカ、フェアバンクスで暮らす、親分とその子分達(キヨシ君:夫、サブ子:娘、栄作:息子、そして飼い犬 Maxine) の日常を綴ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 親分
 
[スポンサー広告
選ぶ相手を間違えた?
4月10日はキヨシ妹、Kの誕生日でした。

キヨシ一家の伝統として、家族のメンバーは誕生日を迎えた本人に電話でバースデーソングを歌うことになっています。

5月に大富豪の息子と豪華カリビアンクルーズ挙式をあげる予定になっているKは、派手なことを嫌い、地味でオタクな人生を送ってきた兄のキヨシとは正反対。小さな頃から活発で勉強も良く出来、流行ものには敏感でボーイフレンドも少なくはなかったようです。大学卒業後はすぐにアラスカを去り、大都会へ乗り出してエア・フォースの化学者のポジションを得るという、キヨシ一家には珍しいキャリアを歩みはじめた彼女。フィアンセ、Jには職場で見初められたようであります。

そんな彼女に電話でキヨシ君とバースデーソングを歌った後、「誕生日どうだった~?」と聞いてみると・・・。「素敵だったわよ!Jにファンシーなレストランに連れて行ってもらって、コンサートに行って、プレゼントにはカヌーを買ってもらったの!」とのこと。確か去年は「マウンテンバイク」をプレゼントにもらったと言っていたような・・・。

電話での会話後、「キヨシ君!Kは誕生日にJにカヌーを買ってもらったらしいよ!去年のプレゼントは確かマウンテンバイクだったよ!私、夫に選ぶ相手を間違えたかな~。」と言ってみると、キヨシ君は笑顔であっさり「うん、そうだね。親分、いったい何を考えていたの?」と。お前に聞き返されたくないわ!(爆)

しかしこの兄妹の会話はいつ聞いていても笑えます。これはだいぶ昔の会話ですが・・・。
キヨシ:「最近休みの日とか何してる?」
K:「Jと行く海外旅行のプランを立ててるところ。夜はクラブに踊りに行ったりするわ。昼間はジムでエクササイズをしたりね。キヨシは最近何にはまっているの?」
キヨシ:「バクテリアを育ててるんだ。それからミミズを増やして、いつか生ごみの分解に使うよ。」

・・・ここまで正反対な兄妹というのも見ていて飽きないというものです。
スポンサーサイト
Posted by 親分
comment:10   trackback:0
[日々のこと
comment
ここまで正反対な兄妹って面白いですね。でも、このギャップが良い味を出してると思います。
やっぱりキヨシ君面白い。みみず。ラスベガスに居た時のミミズ大量発生を思い出しちゃいました(笑)
2007/04/14 04:06 | | edit posted by Mr
個性があっていいじゃないですか!
希少価値でいうと、キヨシ君の方が100倍ぐらい高いし(笑)
ミミズを増やして生ごみの分解に使うなんて、素敵です。
将来家を買ったら是非試そうと思います。
2007/04/14 14:27 | | edit posted by ルティカ
おもしろい!
結構それでいて、兄妹仲はよかったりするんじゃないですか?

それぞれの個性を認めてしまうと、お互いの存在がおもしろいような(笑)

それにしても本人に歌を歌ってあげるなんて素敵な伝統ですね♪サブ子ちゃんが合唱隊の仲間入りするのももうすぐかな。
2007/04/14 18:34 | | edit posted by すぬこ
妹さんも素敵!
なんだか、どんなに高いもんを買ってもらったとか、ゴージャスな話をされても「キヨシ君の妹」というだけで全然嫌味に聞こえないのは私だけでしょうか!?
わが道を行く!という点では、2人は似てるのかもですね~(^^;
2007/04/14 20:33 | | edit posted by キク
正反対でいても、お互いを尊重しあってるって感じがする。
だから、見ていても嫌な感じじゃないでしょ?
きよし君の妹のKさん、私だったら羨ましい~って思うんだけど、
きよし君とKさんは基本的に価値観が違うからそんなふうには思わないんだろうね。
 
2007/04/15 09:38 | | edit posted by たまちゃん
Mrさん>
ラスベガス、ミミズ大量発生!キヨシ君なら泣いて喜ぶと思います。実はフェアバンクスにはミミズは生息しないんですよ。(寒すぎて冬を越せない。)我が家のミミズはキヨシ君が実家のニニルチック(アンカレジより南)から夏に持ち帰って来た(!!!)貴重な「キーナイ半島産ミミズ」なのです。

ルティカさん>
>希少価値でいうと、キヨシ君の方が100倍ぐらい高いし(笑)
そういう見方もあるか!(笑)
ルティカさんや食パンまんならキヨシ君のこんな熱い話もふんふんと聞いてくれそうな気がします。そんなルティカさん御夫婦も希少価値ありですよ。

すぬこさん>
そうですね~。「何考えてるんだか・・・。信じられない。」とか言いつつも別に喧嘩をするでもなく。あそこまで正反対だと喧嘩のしようもないのかな。(笑)
バースデーソングTraditionはサブ子にまで引き継がれて行くことでしょう。

キクさん>
そうそう、「我が道を行く」という点では2人とも貫いてますからね~。その方向性がまったく逆という所がまた面白い所です。一人辛そうなのはキヨシ父です。ブッシュを死ぬほど嫌い、イラク戦争真っ向反対 third party な彼、自分の娘が軍に入り、ブッシュの有力サポーター富豪の息子(ブッシュをお食事に呼ぶような仲らしい。)の嫁になると言うんですから無理もありません。(苦笑)

たまちゃん>
そうなのよ~。面白い兄妹でしょ~?もうやりとりが笑えるぐらいにトンチンカンなんだけどきちんと会話が成り立ってるのよね。
やっぱり小さな頃から一緒に育ってきただけはあるわ~。




2007/04/15 21:00 | | edit posted by 親分
傑作です!
お腹抱えて笑わしてもらいましたっ!机たたきながら…爆(勤務中につき)
でも、おもしろいだけじゃなくってご家族のステキさがすごくわかりました!

それにしても…妹さん@Kちゃんもすごいけど、フィアンセ@Jさん、もっとスゴい(驚)その義姉になるのですね、、親分さん。。。
2007/04/16 22:45 | | edit posted by sakae
プレゼントにカヌー・・・・うっ、うらやましいっ!!
そんな人も世の中にはいるんですね~やっぱり。
それが何とキヨシ君の妹さんだなんて・・・想像つきません。(←会ったこともないのに失礼 汗)

「親分、いったい何を考えていたの?」と親分に聞いちゃうところが、キヨシ君さんらしくてなんだかかわいらしいですね!(笑
2007/04/17 04:51 | | edit posted by yoko
sakaeさん>
楽しんでいただけたようでうれしいです。(勤務中に)
Jは金持ちのボンボンにしては気さくで素直な良い子でしたよ!(クリスマスに会いました。)

yokoさん>
いるんですよ~、そんな人も世の中には!(笑)
結婚したらJが自分用にジープを買ってくれるらしい、と話すKに、キヨシ君が「どうせ高い車買ってもらうんだったら、絶対に環境にやさしいエレクトリック・カーにしなよ!僕なら絶対に充電可能なエレクトリック・カーを買ってもらうね!!!(”買うね!”じゃなくて”買ってもらうね!”という所がやや情けなくもあるが。)」と熱く語る兄・キヨシでありました。
2007/04/17 20:19 | | edit posted by 親分
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/05/01 16:56 | | edit posted by
comment posting














 

trackback URL
http://oyabun.blog54.fc2.com/tb.php/184-e2372c2a
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。