アラスカ、フェアバンクスで暮らす、親分とその子分達(キヨシ君:夫、サブ子:娘、栄作:息子、そして飼い犬 Maxine) の日常を綴ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 親分
 
[スポンサー広告
ピータン
Nちゃんの旦那さんが出張先から手に入れてきたというピータンをおすそ分けにいただきました。私は元々ピータンが好きじゃないのですが、物珍しがりで何でも挑戦したがるキヨシ君が喜ぶだろうと。

ところが!ひとめピータンを見たキヨシ君は「え~!黒いよ!透明だよ!そういうものなの?ありえない~!」と怖がって食べようとしません。納豆もウニもイクラも塩辛も食べたアメリカ人が、まさかピータンを恐れようとは・・・。

せっかくもらったのに・・・と思った私は、自分で食べてみることに。Nちゃんは「刻みネギをのせておしょうゆをたらりとたらして食べると美味しいですよ!」と言っていたっけな・・・。

お、おいしいかもしれない!

Nちゃんのおかげで新しい味を発見した私でした。大人の味がわかるようになったのかしら。(笑)教訓:食べず嫌いは良くない!
スポンサーサイト
Posted by 親分
comment:6   trackback:0
[料理
comment
むふっ。ピータン克服おめでとうございます。実はまだ私も食べた事ないんです。今度チャンスがあったら食べて見ます。きざみねぎにしょうゆたら~っと。
2007/01/11 18:20 | | edit posted by coco
私もまだ食べた事ないです。
でも大人な食べ物はほとんど食べれないので、ピータンも確実にダメだと思われます。
しかし、塩辛が食べれるのにピータンには手をつけないなんて、今度キヨシ君にその境界線は何だったのか聞いておいてください。
2007/01/11 18:37 | | edit posted by ルティカ
私のダンナも何でも食べます。 ピータンも食べます。 見た目やニオイなどには動揺しません。 そんな彼が嫌いな物は、梅干(すっぱすぎるらしい)、そしてゴーヤ(苦すぎるらしい)。 キヨシ君はゴーヤ食べた事ありますか? 
2007/01/11 18:48 | | edit posted by Minnie
昨年香港に行ってきたとき食いました。ピータン。

それまではたいした美味いものではないと思っていたのですが、やはり本場は違う。さすが南中国、食は広州(とその近く)にありです。
2007/01/11 18:54 | | edit posted by マキスタ
親分さんにピータンの美味しさを伝えられて光栄です。私も数年前まで食わず嫌いでしたが、台湾の屋台で初めて食べて感激(!)したのであります。豆腐の上に乗っかってたかな。そして今回のネギ+醤油の食べ方は中国人に教えてもらいました。うみゃすぎます。
2007/01/12 12:57 | | edit posted by だめみ
cocoさん>
私の場合はだいぶ昔にちょっと味見して「う~ん・・・。」と思ったきりだったんですよね。見た目の怖さに似合わず、けっこう美味しかったですよ。ぜひお試しあれ~。

ルティカさん>
梅干大好き、納豆OK、クジラの刺身にも果敢に挑戦していたキヨシ君、塩辛は食べたがあれだけはダメだったらしい。(「いつ飲み込んでよいかわからない」からダメなんだそうな・・・。)しかしピータンをあんなに怖がるとは。ルティカさんが「その境界線はなに?」と聞いているよ、と伝えたら、「何って!It's...It's...brown! and...and... gray!」だとさ。色らしい。

Minnieさん>
キヨシ君は梅干LOVEですよ!そして彼はゴーヤは食べた事ありませんが、苦いもの渋いもの好きな彼なので多分好きだと思います。今度機会があったら食べさせてみようと思います。

マキスタ君>
本場モノ食べてみたいねぇ~。ピータンに限らず食べ物なんでもおいしそうだ・・・。あぁ~。屋台巡りとか、行きて~!

だめみちゃん>
Nちゃんよね?ご馳走さま~!台湾で食べた経験ありか・・・。そりゃ~美味しかっただろうねぇ~。見た目はあまり食欲をそそらないが(笑)食べてみると結構イケるということを今回発見しました。どうもありがとう。
2007/01/12 20:57 | | edit posted by 親分
comment posting














 

trackback URL
http://oyabun.blog54.fc2.com/tb.php/161-5ead4641
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。