アラスカ、フェアバンクスで暮らす、親分とその子分達(キヨシ君:夫、サブ子:娘、栄作:息子、そして飼い犬 Maxine) の日常を綴ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 親分
 
[スポンサー広告
サブ子、第1希望のデイケアに入所決定!
7月4日、独立記念日の夜のサブ子の高熱から始まり、我が家では風邪が大流行。誰かが良くなったかと思えば誰かが具合が悪くなり、という感じで切れ目なく病人が出てました。

私も久々に立派な風邪(悪寒→節々の痛み→高熱→のどの痛み→鼻水、鼻詰まり→咳)をやり、せっかくの4連休も台無しに。自宅でただおとなしく寝て過ごしています。

そんな我が家にも昨日朗報が。サブ子がとうとう第1希望の病院のデイケアに正式に入所できることが決まりました~!私の妊娠発覚後にすぐさま申し込んでから悠々1年以上。サブ子が7ヶ月半になった今になって、ようやく空きが出たようです。ここのデイケアだと、Infantルームが病院に隣接されている老人ホーム内に設置されているので、私も仕事の休憩中なんかにちょこっとサブ子に会いに行ったり出来るわけなんです。

Infantルームを老人ホーム内に、というのはうちの病院が数年前から初めた面白い試み。この試みが開始されて以来、部屋に引きこもりがちだった老人達が毎日「赤ちゃんを見に」散歩に出るのが日課になったとか、老人と触れ合う機会の少ない赤ちゃん達の良い刺激になる、とか、評判はまずまずです。

しかもこの病院のデイケアには"Sick Day Care"というプログラムがあって、風邪やなんかで具合が悪い子供を持つ病院勤務者の為に、病院の小児科がデイケア代りに(親が仕事の間中)預かって看てくれる、という。小児科に空きベッドがある場合のみ、という前提付きなのですが、小児科の看護師さんが看てくれるとなれば私も安心して仕事に出られます。

とにかく、明日からサブ子は新しいデイケアに通うことになります。ここは人手も足りてそうだし、以前のデイケアのようにサバイバルな環境ではなさそうなので(笑)サブ子も居心地が良いことでしょう。私も休憩時間中にサブ子に会いに行けるのが今から楽しみです。
スポンサーサイト
Posted by 親分
comment:6   trackback:0
[子育て
comment
よかったねぇ~!
よかった、よかった。以前の日記でちらっと読んだけど、これで親分さんも安心だし、だいぶ楽になるね!しかも病院のデイケア!仕事場に子供を預けられるんだもん、内部事情もしっかり把握できるし、同僚さんのお子さんとも触れ合えたりするのでは!?

さ、あとは新築マイホームだね、キヨシ君よ!(笑)
2006/07/18 13:28 | | edit posted by Nango
よかったですね!!
とっても良いデイケアみたいだし、親分が安心して仕事ができるというのが何より。一緒に出勤して、一緒に帰宅。
理想的な環境でうらやましいです。

小さいときはよく病気をするものです。母乳をやっている親分も疲れやすいと思うので、あまり無理せず頑張ってくださいね。
2006/07/18 14:21 | | edit posted by ちび
良かったね!
 念願のデイケア、偉い待ったみたいだけどよかったね。
近いところですぐに顔見に行けるって言う安心感が大事だよね。
私もそこの小児科で働いて、さぶこちゃんのオムツを替えたいものだわ♪
2006/07/18 17:35 | | edit posted by きゃらはん
よかったですね!
職場と隣接されているという便利さもさることながら、病気のときの看護までとなんとデイケアとしては最高に理想的な環境ですね。ほんとよかったですね!

それにしても妊娠発覚からすぐの申し込みで今なんですよね。どこもいいデイケアの状況は厳しいものですね。

老人ホーム内にinfantルームがあるというのも素晴らしいアイデアですよね。お年寄りは本当に赤ちゃんが好きなようで、若いもの以上に赤ちゃんの笑顔や存在そのものに癒されたり、元気をもらったりするのでしょうね。。すぬ夫のお父さんは晩年アルツハイマーで、家族もよくわからなくなって反応もにぶいのに、赤ちゃんに対しては全然違う対応だったということも覚えています。赤ちゃんもいろんな人にかわいがってもらえていいですよね。
2006/07/18 18:11 | | edit posted by すぬこ
おめでとうございます!
ご無沙汰してます!覗きには来ていたのですが。

いつもほんと感心です。働くママ、頑張ってください!心底応援してます。

私の友達はみんな手に職があるにも関わらず,周りの環境が整わなくて、仕事を泣く泣く辞めて行く人が多くて。

以前の記事にも書かれていましたが、頑張って働く親分さんの背中を、サブ子ちゃんはしっかり見て行くでしょう!!それにしてもサブ子ちゃんはもう7ヶ月なのですね。早いなぁ、、、!
2006/07/19 12:23 | | edit posted by なおっぺ。
Nangoさん>
そうなんだよ~。職場の同僚の赤ちゃんも数人いるので、色々情報交換も出来るし。長いことかかったけど、諦めずにウェイティングリストに名前載せといて良かったと思ってるところです。
本当だよ、次はマイホーム建築だよ!頼むぞ、父ちゃん!

ちびさん>
そうそう、一緒に出勤、一緒に帰宅できる、ってのはうれしいです。何かあったらすぐ行ってチェックできるというのも安心。
おっぱいは出がだいぶ悪くなってきてますが諦めたくないので休憩時間中にがんばって絞ってます。(笑)どうぞ枯れませんように。

きゃらはんさん>
きゃらはんさんがうちの病院の小児科で働いていてくれたらこれ以上に心強いことはないよ~。早く免許取って~!(笑)サブ子のオムツ替えて~。(爆)

すぬこさん>
なかなか面白い試みでしょ?赤ちゃんパワーは老人にもかなり効くみたいで。(笑)今日も仕事後、サブ子を迎えに行った後にまたちょっとした用事があって病棟に戻ったんですが、「じゃ、そろそろ帰るわ~。」とようやく病棟を去ろうとした私とサブ子にうしろの方から「Wait! Wait!」というか細い声が・・・。酸素タンクを片手に、赤ん坊見たさにぜーぜー言いながらカタツムリ並みの速度で追ってくる患者さんでした。(笑)「私にも赤ちゃん、見せて。」と。サブ子もそんなおばあさんにあやされてニッコニコでした。老人と赤ん坊・・・なにか特別通ずるものがあるのでしょうか。(笑)

なおっぺさん>
サブ子がデイケアでもマイペースで楽しんでいるようなので、そのおかげで私も安心して仕事に出ていられます。親孝行な娘です。今は週3日しか働いてないんですが、8月の夏休み後から週4日に増やす予定です。この調子で親子共々がんばっていこうと思ってます。
そうなんです、サブ子はもう7ヶ月半!本当に、赤ん坊を産んでから時間の経つのが早いのなんのって・・・。

2006/07/19 21:16 | | edit posted by 親分
comment posting














 

trackback URL
http://oyabun.blog54.fc2.com/tb.php/109-d2dae9c5
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。