アラスカ、フェアバンクスで暮らす、親分とその子分達(キヨシ君:夫、サブ子:娘、栄作:息子、そして飼い犬 Maxine) の日常を綴ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 親分
 
[スポンサー広告
変わってない?
日曜日に勘違い休日出勤してしまったという私の日記を読んだ日本の母からメールがありました。「高校の時の失敗を思い出したよ。成長してないんだね~。」と。

「高校の時の失敗」???覚えがない・・・。「高校の時の失敗ってなによ?」と返信した私に、母は再びメールを送ってきました。

夏休み明け、登校したら、門が閉まってて「二学期、アシタからだった・・・」と 汗だくで自転車で帰ってきたことあったでしょ!ばっかだな~!



今に始まったようなことではなかったようです・・・。自分のバカさ加減に呆れかえった今日でありました。
スポンサーサイト
Posted by 親分
comment:4   trackback:0
[日々のこと
comment
親分さんも
そんな事があるのですね(笑)

私もよく似た事しちゃいますよ~^^;
一番 キツかったのが短大の時に必修科目の試験を
受け忘れた事!
翌年 1つ若い子達と一緒に授業に出て試験も受けましたわよ~*

2006/06/22 22:06 | | edit posted by sweetyママ
おもろい!そんな汗だくの親分さんに会いたかった!
ちなみにMrもチャリ通でした!
2006/06/22 22:33 | | edit posted by Mr
ぷぷぷ。
画像が浮かびます。
前髪はきっとその時も今と同じ、パッツンだったのでしょう。。。
2006/06/23 08:58 | | edit posted by きゃらはん
sweetyママさん>
sweetyママさんもそんなことが!?(爆)そりゃ~、きついわ、と思いながら、でもそういえば私も・・・と思い出したことが1つ。看護短大時代、解剖学のテスト開始時間を勘違いして、テストがすでに開始しているのにも関わらず自宅でそのテストの為に最後の詰め込みをしていたことがあります。あぁなんだかもう恥ずかしい過去がどんどん芋づる式に・・・。(笑)

Mrさん>
チャリ通といっても、私は田舎に住んでいたので片道自転車30分、電車20分、そこから徒歩20分、という高校に通っていたのですよ。その上での勘違い登校ですからね。なぜ私が帰宅後汗だくだったのかをこれで良く理解していただけるかと・・・。

きゃらはんさん>
その頃は「ベリーショート」でした。痩せていて小顔な可愛い高校生のベリーショートならまだしも、「太りぎみで大顔」な高校生だった私のベリーショート、見苦しいったらありゃしない・・・。あぁ。
2006/06/23 14:59 | | edit posted by 親分
comment posting














 

trackback URL
http://oyabun.blog54.fc2.com/tb.php/100-7398d908
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。