アラスカ、フェアバンクスで暮らす、親分とその子分達(キヨシ君:夫、サブ子:娘、栄作:息子、そして飼い犬 Maxine) の日常を綴ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 親分
 
[スポンサー広告
新車購入
中古で買って7年以上乗っていた2000年製のトヨタ・カローラ。最近いよいよ調子が悪くなり、中古車探しを始めてからけっこう経っていた。

キヨシ君は燃費の良いトヨタ・カローラがとても気に入っていて、「ブリザックタイヤさえつければ4WDじゃなくても雪道でも全然平気だよ!またトヨタ・カローラを買おう!」とか、「僕はトヨタ・プリウスみたいなハイブリッドカーがいいなぁ。」とか「ホンダのシビック!」とか、私達が山奥の舗装もされていない道路沿いに住んでいることや、いまや2人の子供が出来て先月のキャンプをしながらの旅ではセダンタイプの車がギュウギュウになってしまい、帰りには郵便局から車に納まりきらない荷物を段ボール箱で郵送しなければならなかったことなどお構いなしのコメントを繰り返していた。

私は雪道での安全性やアウトドア旅行に使える車ということを考慮して、以前からスバルのアウトバックが欲しい!とずーっと思っていて、そんなキヨシ君をがんばって説得してきた。買い物に慎重なキヨシ君は、Consumer Report を買ってきてスバルやトヨタの車の性能や燃費や評価をじっくりと検証。それでようやく「そんなにスバルが欲しいなら、アウトバックかフォレスターがいいと思うよ。」というお墨付き(?)が出た。

しかし中古車探しもなかなか難しい。車検制度のないアメリカでは、中古車の安全性や性能を、購入前に自分で慎重に調べなければならない。中古車専門店を巡ったり、Craig's List で良さそうな車を探してテストドライブ、VINナンバーを使ってHistoryレポートを手に入れたり、まぁ色々やった。しかし結局、2011年モデルが出る直前の2010年モデル売り尽くしセールで良いフォレスターが見つかり、中古車ではなく思い切って新車を買ってしまおう、ということに。

Forester 
2010年製の青いスバル・フォレスター。

4駆だし4人家族&犬一匹には充分な大きさだし、燃費も良い上、安全性もばっちり。個人的にはかなり満足している。ひとまず車探しのストレスから開放されて、新車の乗り心地の良さに浸っている毎日だ。
スポンサーサイト
Posted by 親分
comment:9   trackback:0
[日々のこと
夏休み2010 その5 再びアンカレジ、そして帰宅
楽しかった夏休みもほぼ終盤。いよいよニニルチックを去り、再びアンカレジへ。私が買い物をする間、キヨシ君はアンカレジ在住マチカさんお奨めの新しくなった「イマジナリウム」へ子供たちを連れてゆく・・・。科学館みたいな感じ?子供たちかなり楽しんでいた模様。

imaginarium 1

imaginarium 2

imaginarium 3

imaginarium 4 私が一番ウケたのがこの写真。誰だかわかるかな。笑。

imaginarium 5 館内を走り抜ける娘。叱り付けずに写真を撮っている場合か、キヨシ。

eagle river campground 帰りにはイーグルリバーキャンプ場で一泊し、翌日フェアバンクスへ無事戻ったのだった。

この夏、記録的な雨続きだった模様のアンカレジ、キーナイ半島。私達が滞在していた間も、1日残らず雨にたたられた。それでもキャンプ、ハイク、カヤック、ショッピング、ドライブ、と盛りだくさんだった楽しい夏休み。思い出を沢山作って帰ってきた私達。すっかり充電して、再び仕事、プリスクール、託児所に戻っている。

しかしうかうかしているうちに来週から再びバケーション第二弾が始まってしまうのだ。今度はオハイオ州シンシナティ、そしてコロラド州コロラドスプリングス、キヨシ君の親類縁者に初対面!の旅。うーん、忙しい。
Posted by 親分
comment:2   trackback:0
[
夏休み2010 その4 グランマのバースデー
実はこの旅はグランマ(キヨシ母)の誕生日、8月14日に合わせて計画したのだ。

当日は家族皆で再びホーマーへドライブに出かけ、キヨシ母お気に入りのレストランでランチ。

grandma's birthday 1 メキシコ料理やギリシャ料理など。多国籍料理が揃った安くて美味しいレストラン。

grandma's birthday 2 お気に入りの古本屋さん&カフェにも寄り・・・。

grandma's birthday 3 帰り道。高速から見るホーマー、カチェマック湾全貌。

grandma's birthday 4 チョコレートが大好きなグランマの為に皆で秘密で選んで買ってきたチョコレートムースケーキと、グランマが自分で自分の為に用意していた(笑)チョコレートパイを前に。グランマももちろんうれしそうだが、栄作のほうがもっとうれしそう。

grandma's birthday 5 「ケーキとパイの食べすぎだ。」と散歩に出る親子3代男衆。

いつもにこやかで、家族と友人とキルト作りを愛するアラスカのお母ちゃん、そしておばあちゃん。お誕生日おめでとう!
Posted by 親分
comment:2   trackback:0
[
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。