アラスカ、フェアバンクスで暮らす、親分とその子分達(キヨシ君:夫、サブ子:娘、栄作:息子、そして飼い犬 Maxine) の日常を綴ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 親分
 
[スポンサー広告
妹からの小包
日本の妹から小包が届きました。栄作の誕生祝に添えられていたカードの文面があまりに妹らしくて吹き出してしまった私です。

とにかく、健康で少々おばかでもたくましく、イケメンの甥ッ子になりますように・・・!!


しかし大川栄作ですからね、イケメンに育て、と注文つけられてもね。

そして小包に一緒に入っていたのがサブ子の誕生日プレゼント。それはサブ子が大好きなバイキンマン&アンパンマンのぬいぐるみ、バイキンマンの髪留め、そしてアンパンマンを録画したビデオでした。もうサブ子はアンマンマーン!(未だに「アンパンマン」と言えないサブ子。)と大興奮。これまで絵本やおもちゃでしか知らなかったアンパンマン、それでも大好きだったアンパンマン、実際にテレビ画面で「動くアンパンマン」を見たのは生まれて初めてのことです。食い入るように夢中で見ていたサブ子ですが、ビデオで見て初めて

「(これまで自分がファンで、絵本に登場する度にチューをしていた)バイキンマンが実は大変な悪者だったらしい。」

という事実に気付いたらしく(←遅いんだよ・・・。)、バイキンマンが悪さをするたびに「オッオー!!」と大声で派手なリアクションをし、ビデオを見終わった後はバイキンマンのぬいぐるみを床に放り投げておりました。

妹よ、どうもありがとう。
スポンサーサイト
Posted by 親分
comment:11   trackback:0
[日々のこと
サブ子、2歳の誕生日
12月1日の土曜日に、サブ子が満2歳になりました。家族でノースポール(←地名です。フェアバンクスから車で40分ぐらいのところにあります。)のサンタクロースハウスに行ったのですが、「サンタクロース」が何者であるかをまだ知らないサブ子にとっては、サンタに会えたことよりもサンタクロースハウス内にあった巨大なムース&白熊のぬいぐるみ(?)に会えたことがうれしかったらしく。「ナ~イス!ナ~イス!」と言いながらそ~っとムースと白熊をなでてました。(笑)

自宅に帰って来てからは鶏団子鍋&ふりかけご飯(←笑。だってサブ子が大好きなんだもん。。。)をもりもり食べたサブ子、チーズケーキに「ワァ~オ!」と小声で歓声を漏らし、2本のロウソクをちゃんと自分で吹き消し、プレゼントに大好きな「エルモ」のぬいぐるみをもらってチュー&抱っこをしまくり、彼女の2歳の誕生日は無事に終了したのでありました。

サブ子2歳(1)

サンタクロースハウスにて。我が娘も大きくなったもんだ・・・。母ちゃんはうれしい!!!

サブ子2歳(2)

自宅にて。栄作用のゆらゆら椅子に無理矢理乗ってみたは良いものの、やっぱりはみ出しそうになっている2歳児。椅子、重さで壊れそうです。
Posted by 親分
comment:11   trackback:0
[子育て
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。